ワキガの原因は食生活にあり!最近、肉ばかり食べていませんか?

ワキガの原因は食生活にあり!最近、肉ばかり食べていませんか?

ワキガは、ただ単に汗をかいただけでは、あのツンとした臭いは発生しません。汗自体は無臭なのです。ですが、脇の下にある、アポクリン汗腺から分泌される物質が、細菌と手を組んで悪さをするから臭いがします。しかも、ワキガの人は悪玉菌の数が善玉菌に勝ってしまっているのです。これ以上、悪さをされないためにも、食生活から見直しましょう。

簡単なワキガ体質チェック

まずはセルフチェックから

出典:http://weheartit.com

ワキガになるタイプをワキガ体質といいます。そこで、簡単なセルフチェックをしてみましょう。

1.耳垢が湿っていませんか?
2.洋服の脇が汗で黄ばんでいませんか?
3.脇の毛は濃い方ですか?
4.脇に白い粉が付いていることがありませんか?
5.両親はワキガですか?
6.脇の下に汗をかきやすいタイプですか?

以上のセルフチェックから当てはまる項目が多いとワキガ体質の可能性があります。これは、あくまでも簡単なセルフチェックです。最終的な判断はお医者さんにお願いしましょう。ワキガには程度の差があります。素人判断で、悪化させないように気を付けましょうね。

アポクリン汗腺を刺激する食べ物

動物性タンパク質を控えめに

出典:http://weheartit.com

実は、ワキガを作るアポクリン汗腺を刺激する食べ物があります。それは、動物性のタンパク質。つまり、肉です。肉ばかり食べていると、アポクリン汗腺の活動が活発になってしまいます。

同時に脂分のとりすぎにも注意が必要です。

ファーストフードばかり食べて、アルコールを大量に飲んでいると、自分でも気づかぬうちにワキガ体質が、ひどくなる心配があります。だからこそ、食生活の見直しが大切なのです。

ある日突然、ワキガになることはあるの?

臭いばかり気にしたくない!

出典:http://weheartit.com

アポクリン汗腺の数は、生まれたときから決まっています。急に増えることはありません。新しく生まれることもありません。さらにいえば、ワキガ体質になることもありません。

ただし、偏った肉中心の食生活を送っていると、ワキガ体質がパワーアップします。ただ単に、今まで自分がワキガ体質だと、気が付かなかっただけかもしれないのです。

そこで、バランスの良い食事をとることを心がけませんか?お肉を食べたら、しっかりと野菜をあわせて食べるようにします。

食生活からワキガを改善する

ワキガ体質は、生まれつきのものです。ですが、ワキガ体質の人全員が、ワキガであると、決めつけることはできません。例え、体質的なものであっても、キチンと対策を立てれば、回避することができるといえます。そのために、日本古来の食事に戻って、魚、穀物、野菜を食べて、肉中心の生活から離れることも大切です。そういった素養があったからこそ、日本人には欧米ほどワキガ体質が多くないのですから。

まとめ