生活を見直せば緩和される!ワキガに悩むならまずは食生活の改善が第一!

生活を見直せば緩和される!ワキガに悩むならまずは食生活の改善が第一!

ワキガ、多汗症になってしまった場合、少しでも臭いを軽減するために対策をすることが大切です。
その臭いを軽減する方法の一つとして食生活が挙げられます。
では、どのような食生活が好ましいのでしょうか?

揚げ物

脂っこいものをよく食べていませんか?

出典:http://weheartit.com

フライドポテトやからあげ、天ぷらなどの揚げ物はNGです。
脂っこい食べ物は、菌が脂肪を分解しワキガの臭いをより強くしてしまいます。

お肉全般

お肉は少し控えよう

出典:http://weheartit.com

肉に含まれるたんぱく質は、アポクリン腺を活性化する作用が働きます。
部位によっては脂っこいため、食べる場合は鶏のささみなどにしましょう。

動物性たんぱく質

卵やあじなど

出典:http://weheartit.com

こちらもお肉同様、アポクリン腺を刺激し、分泌を促進する効果があります。
臭いを強くしてしまうためオススメできません。
お肉の他に、卵やあじ、えびなどが挙げられます。

刺激物

辛いものは汗が出るため

出典:https://kinarino.jp

エスニック料理や唐辛子などの刺激物もNGです。
汗をかきやすくなり、それに伴い臭いもきつくなってしまいます。

量を控えるということ

食べなくなると健康面が不安に

出典:http://weheartit.com

動物性たんぱく質が含まれる食べ物は、栄養という点では摂取したほうが良いものばかりです。
全く食べない。ということではなく、量を少し減らす、食べる回数を減らすなどすると良いですね。

まとめ

一番手っ取り早いのは治療ですが、抵抗を感じるのも当然のことです。
それならば、身近なところで何かしらの対処をしたいですよね。
元々そんなに臭いがきつくなければ、食生活を改善するだけで相当臭いが抑えられるはずです。
食べ物を我慢するのは辛いですが、自分のためにも頑張ってみましょう!