膝伸ばし運動がダイエットに効果的!ながら運動でできるエクササイズの方法とは?

膝伸ばし運動がダイエットに効果的!ながら運動でできるエクササイズの方法とは?

膝伸ばし運動ってどんな運動?

膝伸ばし運動とは、椅子に腰かけたまま片方の膝を伸ばしてキープする運動で、太ももの筋肉を鍛えることができます。
下半身だけを動かすのでオフィスでもでき、仕事中でも可能なので、ながら運動に!

太ももを鍛えるとなぜダイエットによいの?

「大きい筋肉を鍛えて代謝アップ」

出典:http://www.skincare-univ.com

太ももには大腿四頭筋という大きい筋肉があり、小さい筋肉に比べて動いた時のエネルギー消費量が大きいのです。
大きい筋肉が多い脚部分に負荷をかけて、ダイエットに効果的な運動を心がけましょう。

膝伸ばし運動の方法は

「膝伸ばし運動で脚の筋肉を鍛えましょう」

出典:http://tiryo.net

膝伸ばし運動の方法は、椅子に座って両手で縁を掴みます。
片方の足裏は床につけたままもう片方の脚の膝を伸ばし、足首を曲げ足指は天に向けて10秒間キープ。
脚を下ろし、左右交互に10回ずつ繰り返しましょう。

ダイエットだけではなく膝の健康のためにも運動を

「将来の不具合予防のためにも」

出典:http://www.hiza-proteo.com

脚を鍛えることは現在のダイエットにも効果がありますが、女性は加齢により代謝が落ちたり膝関節を悪くする人が多いので、将来のためにも有効です。
ぜひ膝周りの筋肉を鍛え、膝への負荷を小さくして不具合の予防を。

まとめ

いかがでしたか?
椅子に座ったままながら運動でできると言えど、脚を上げる角度によって負荷を変えられるのが、膝伸ばし運動のよいところ。
既に結構鍛えている人は、ぜひ脚を椅子から浮かせてみて下さい。