ワキガの原因はアポクリン汗腺?セルフケアで対処しよう!

ワキガの原因はアポクリン汗腺?セルフケアで対処しよう!

ワキガになりやすい人とは?

『自分はワキガかも・・・。』と考えてしまう人も多いのでは?

ワキガの主な原因はアポクリン汗腺から分泌液のニオイですが、実はワキガは『遺伝』によっても発生する事がわかっています。片親がワキガの場合は約50%の確率で、両親がワキガの場合は約75~80%の割合でワキガ体質になると言われています。

ですが、普段の生活習慣に気を配る事で、ワキガを防止、もしくは軽減させる事ができます。その方法を見ていく事にしましょう。

ワキガの原因とは?

出典:http://www.skincare-univ.com

ワキガはワキの臭いで起こりますので、ワキを常に清潔にしておかなかなければいけません。ワキガはアポクリン汗腺が活性化している時に起こるとは限らず、汗腺に雑菌が入り繁殖する事によって起こります。

ですので、毎日1回は必ずお風呂に入り、石鹸やボディーソープで体を入念に洗う事が重要です。

また、殆どの女性はワキ毛のケアを行っているといますが、毛抜きでワキ毛を抜く事は止めて下さい。毛抜きでワキ毛を抜くと毛穴に雑菌が入り、ワキガの原因にもなります。脱毛サロンで施術を行って貰ったり、カミソリ等でケアをして下さい。

更に汗をかいてしまった時はこまめに汗を拭き取る事も重要です。そのままの状態で過ごしてしまうと、雑菌の繁殖を呼び込む事になってしまいます。しかし、汗を拭き取る際には少し時間を置きましょう。汗は運動等で体温が上がった体内を冷却する効果があります。汗をかいてすぐに拭き取ってしまうと、今度は更に汗が出てしまい、悪循環になってしまいます。そして、乾いたタオルではなく、濡れタオルを使う事によって体温を下げ、汗も拭き取れるという二重の効果があります。

『常にワキを清潔に保つ事』がワキガ予防の第一歩です。

制汗剤やあせワキパットを有効に使い、衣類の素材も考えて購入しよう!

出典:http://hadalove.jp

ワキガは外部からでも防ぐ事が出来ます。『制汗剤』や『あせワキパット』を有効的に活用しましょう。制汗剤も様々な種類の物が市場に出回っています。自分に合った物を探し活用しましょう。

あせワキパットは汗を吸い取ってくれるだけではなく、洋服の汗ジミも防いでくれます。しかし、汗を吸い取った物をそのままにしておく事は汗を拭きとっていない事になりますので、こまめに取り替えるようにして下さい。

また、現在では汗をかいた時に衣類に臭いを付きにくくしてくれる商品も出ています。これは、中々洗濯できない物にも使えます。これらはドラックストアで簡単に購入出来ますので、試してみて下さい。

そして、皆さんが普段着用している衣類も関係してきます。衣類の繊維によってつく臭いは変化します。例えば、『綿素材』の衣類は繊維の穴が粗いため、臭いが付きやすくなっています。反対に『ナイロンやポリエステル製』の衣類は繊維の穴が小さいので、臭いが付きにくくなっています。洋服を購入する時には、この事も視野に入れて下さい。

ワキガを発生させる食材の摂取を控えよう!

出典:http://comunita-nakama.com

ワキガを発生させやすい食材は様々あります。例えば、ニンニク等の匂いのキツい物。他にも肉類や乳製品、脂っぽい物等も挙げられます。つまり、『欧米型の食事』をしているとワキガを悪化させる事になるのです。これらの食材はアポクリン汗腺を刺激し、ワキガを発生しやすくなってしまいます。また、嗜好品のアルコールやタバコもワキガの要因になります。そして、肥満の方にワキガが多い傾向にあると言われています。

では、どの様な食生活を送れば良いかと言うのは一目瞭然ですね。『和食』を中心とした食生活を送る事が重要です。野菜や魚、大豆といった物を積極的に摂取する様に心がけて下さい。ワキガを抑える食材は『緑黄色野菜・梅干し・昆布・バナナ・大豆等』と言われています。和食を食べる事によって、ワキガを防止させ、健康的な体にもなれます。

ただし、栄養バランスをしっかり考えましょう。そして、お酒やタバコもワキガの遠因になりますので、ワキガ改善を目指す方は禁酒や禁煙がおススメです。

ストレスを思いっきり発散させよう!

意外に思われるかもしれませんが、ストレスもワキガの要因になってきます。ストレスが起こると体内に汗が発生しますが、この汗は運動をしてかいた汗とは全く違います。不安や緊張から出てくる汗は臭いを持っています。そして、ワキガ体質ではなくても『自分はワキガかもしれない。』と思い続けていると、それがストレスとなってしまい、後にワキガ体質になってしまいます。

ですので、ストレスをこまめに発散する事が大切です。運動を行えば気持ち良い汗をかけますし、ダイエットや体力づくりにもなります。カフェでのんびり過ごすのも良いでしょう。時には皆で集まって女子会を行ったり、一緒に遊んだりする事もストレス発散になります。テレビでスポーツ観戦をしたり、お笑いや色々な番組を観て大声で笑う事も重要です。

日頃からストレスを感じさせない様に心がけましょう。

手術のメリットとデメリットを知ろう!

出典:http://www.skincare-univ.com

ワキガを治す方法として、手術という選択肢もあります。しかし、メリットとデメリットが双方にあります。

メリットは『アポクリン汗腺を除去』するので、臭いの原因を完全に断ち切る事が出来るという点です。現在最も多い手術法は『直視下手術法の剪除法(せんじょほう)』という物ですが、この方法で手術をすれば、ワキガを治す事ができます。

しかし、デメリットが多いのが事実です。一番の特徴は『保険適用外』である為、費用が15~50万円と大金になってしまう事。また、ワキの下を切開する手術法もあるため、最終的には傷跡になってしまいます。傷跡を残したくない手術法もありますが、完全にアポクリン汗腺を除去出来ません。

そして、医師の腕の問題もあります。手術を行うので、ご自身の身体の負担もあります。自分に適している物なのかどうかを考えて下さい。

まとめ

ワキガの原因や対処法は様々です。自分に合った物を見つけてワキガ体質を改善するしか方法はありません。

残念ながら、ワキガの遺伝は「優性遺伝」と言われています。そして、女性ホルモンのバランスによってもワキガは変化していきます。自分がワキガだと気づく前に、今回挙げたような方法を普段から実勢して頂きたいと思います。