たったこれだけでインナーマッスル強化♡立ったままできる「ひざ上げ運動」

たったこれだけでインナーマッスル強化♡立ったままできる「ひざ上げ運動」

ダイエットを成功させる上で必要なことは、自分自身の基礎代謝を上げることになります。基礎代謝が上がれば何をするにも消費するカロリーが多くなり、普段の行動がダイエットになるのです。

今回はその基礎代謝と関係のあるインナーマッスルを鍛える方法として「ひざ上げ運動」をご紹介します。

寝るだけで痩せるためにはインナーマッスルを鍛える!

インナーマッスルを鍛えれば寝るだけでダイエット成功!?

出典:http://weheartit.com

インナーマッスルという言葉はダイエッターは一度は耳にしたことがある単語ではないでしょうか。インナーマッスルとは深い部分にある筋肉群のことを指します。このインナーマッスルを鍛えることが、ダイエットを成功させる近道と言われているんです。

人間は寝ているだけでもエネルギーを消費しています。

このエネルギー消費を基礎代謝と言います。

基礎代謝を上げることでいつもと同じ食事をしていても

消費量が増えるので太りにくくなります。

この基礎代謝をアップさせるのに重要なのがインナーマッスルの強化と言われています。

出典: http://everyday-e-news.com

インナーマッスル強化:ひざ上げ運動



では早速インナーマッスルを鍛えることができる「ひざ上げ運動」のやり方をご紹介します。

①床の上にまっすぐ立つ
②左膝を胸の位置まで高く上げ、右肘とくっつける
③右膝を胸の位置まで高く上げ、左肘とくっつける
④左右で10回ずつ繰り返す

これが膝上げ運動です。10回ずつが慣れてきたら回数を増やしてもOKです。やってみるとわかるのですが結構きついので無理をしない程度に回数を増やしましょう。

継続することが大切

少しずつでも毎日続けよう!

出典:http://weheartit.com

何事もそうですが、インナーマッスルを鍛えることは継続が必要になってきます。なぜならインナーマッスルは数回やっただけでは鍛えることができないからです。深部にある筋肉のため、何度もアプローチをかける必要があります。でも一度鍛えられたら、運動を止めても衰えるスピードが遅いのも特徴です。

インナーマッスルのすぐれた点として、
一度鍛えるとトレーニングを止めた後も
衰えるスピードが遅いことが挙げられる。

出典: http://ijuusya.com

まとめ

今回はインナーマッスルを鍛える方法として「膝上げ運動」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

膝上げ運動で得られる効果はインナーマッスルの強化で、鍛えることができると基礎代謝が上がり、寝ているだけで痩せられる体になります。そんな体になればダイエットも楽々成功できそうですね。継続して行うことが大切なので、自分のペースでやってみましょう。