バナナで簡単に美味しく!ワキガ対策と健康の欲張りレシピ集

バナナで簡単に美味しく!ワキガ対策と健康の欲張りレシピ集

腹持ちも良く栄養価も高いバナナは、ワキガや多汗症対策にもオススメです!
ですが、単調な味なので毎日食べるとなるとどうしても飽きてしまいますよね。
そこで今回は、毎日食べても飽きないバナナのレシピをご紹介します!

バナナのカッテージチーズ和え

潰して混ぜるだけ!

出典:http://www.kyounoryouri.jp

チーズの中でもカッテージチーズは塩分や脂肪分も少ないのでヘルシーです。
ただ混ぜるだけで出来るので簡単でオススメ!小腹が空いた時にも良いですね。

バナナチーズグラタン

新感覚のデザートグラタン!

出典:http://cookpad.com

バナナを輪切りにしてグラタン皿に乗せます。
レモン汁、パン粉、粉チーズを上から振りかけて、小さくカットしたバターを乗せます。
オーブントースターで4,5分焼けば完成です。

できたてが一番美味しいので、熱いうちに食べてくださいね。

ヨーグルト風バナナ豆腐

朝ごはんにも

出典:http://www.recipe-blog.jp

木綿豆腐、バナナ、はちみつ、レモン汁をフードプロセッサーにかけるだけで完成!
豆腐とレモン汁が不思議とヨーグルト風に。
ヘルシーで大豆イソフラボンも摂取できるので美容にもオススメです。

チョコバナナトースト

甘党にはたまらない!

出典:http://www.recipe-blog.jp

マシュマロをカットしてトーストの上に乗せ、2分チンします。
その上に切ったバナナとチョコソース、お好みでマーブルチョコを散らせば完成です。

甘いものは摂取のしすぎはワキガ、多汗症には良くないので、チョコソースなどは控えめにすると良いですね。

バナナプリン

ゼラチンいらずのバナナプリン

出典:http://cookpad.com

ゼラチンを使わないのにバナナプリンができちゃいます。
材料も手間もほとんどかからないので、たくさん作れそうですね。

まとめ

バナナは甘いものとの組み合わせが非常に合いますし、食パンやチーズとの相性も抜群です。
おつまみやデザートなど、色々な場面で活躍してくれるので、食べていても飽きがこないですよね。他のフルーツと組み合わせて味に変化を出すなどの工夫もあると尚良いかもしれません。