ツラい生理痛対策に!仙骨を温めるのがポイント

ツラい生理痛対策に!仙骨を温めるのがポイント

生理痛を楽にするには、体のある部分を温めること

毎月来る生理だけでもブルーになりますが、ましてやそのときに痛みを伴っていたら毎回生理がストレスになってしまいます。痛み止めも市販されていますができれば薬には頼りたくありません。自分一人でも、自宅ででも手軽にできる対策として仙骨という部分を温めるといいようです。

なぜ生理痛は起こるの?

出典:http://weheartit.com

生理痛の原因は、子宮内膜がはがれるときの痛みです。受精、妊娠できるように準備された子宮内部は、受精しなければ不要になるので出血しながらはがれ落ち、これが生理となって体外に排出されます。このときに人によってはプロスタグランジンという物質が多く分泌される人がいます。これははがれる子宮内膜の排出をスムーズに行うために必要な物質で、子宮を収縮させるので多く分泌されるとそれだけ痛みとなって表れてしまうのです。

そして、生理痛には非常に個人差があってほとんど感じない人もいれば薬を飲まずにはいられないほど痛みがひどい人もいます。また、体質だけでなくストレスや冷えなども痛みを増す原因になります。

生理痛の症状は実はひとつではない

出典:http://weheartit.com

生理痛の症状としては下腹部痛があります。子宮内膜がはがれ落ちるときのプロスタグランジンの作用として、子宮のある部分に陣痛のような独特の痛みがあるのが特徴です。合わせて、子宮は体の背後のほうにあるので、近くにある腰まで痛くなります。頭痛を訴える人も少なくありません。生理時に何らかの痛みを感じる人は実に6〜7割もいます。

ちなみに、生理前からさまざまな不調を抱える人もいます。全身がだるくて仕方ない、眠い、精神的にも不安定になってイライラするなど生理前の症状はPMS(生理前症候群)といいます。

生理痛で気をつけなければいけないことは、病気が隠されている場合があるということです。子宮内膜症や子宮筋腫などの可能性もありますので、痛み以外に月経の様子もきちんとチェックして固まりが出る、出血が止まりにくいなどの症状があればすぐ婦人科を受診しましょう。

生理痛を楽にする方法はないの?

出典:http://weheartit.com

生理痛は生理が始まって2、3日もすれば治まってくるものですが、その間に痛みを緩和する方法はないのでしょうか。

生理痛の原因となるプロスタグランジンが減少すれば痛みも収まることになりますが、体が冷えているとこの排出がうまくいかずいつまでも痛みが残ることになります。対策としては体を温めることが大事です。

方法としてはまず、体を温めるものを食べたり飲んだりして体の内側から温める方法があります。お茶やコーヒーは体を冷やしますので控えるようにしましょう。おすすめはハーブティー。カモミールなどが鎮静作用があるとされています。生姜湯などもいいでしょう。

また、体の外から温める方法としては、体の一部に使い捨てカイロなどを貼る方法があります。

体を温めるには仙骨が決め手?

出典:http://www.reset-b.com

体を外からあたためる方法としてカイロを貼る方法がありますが、貼るのに適した場所があります。

まず、下腹部を温めること。痛い部分をピンポイントに温めます。気持ちもリラックスして落ちつくのでおすすめです。

次に、全身を温めることを考えましょう。たとえば足湯は全身を温めます。生理中はお風呂にもゆっくり疲れませんし、寒い冬や汗をかく夏などはストレスが溜まります。そんなときでも足湯ならいつでも手軽にできますし、体がぽかぽかになって気持ちいいです。

さらに、全身を温めるのにいいのが仙骨です。これはおしりの割れ目のちょうど上にある骨で、逆三角形をしています。ここを温めると全身を温めることができます。

仙骨をどうやって温めればいいの?

出典:http://weheartit.com

骨盤矯正というものがありますが、仙骨はその骨盤の後ろにある骨です。

仙骨の全部に子宮や卵巣がありますから仙骨が歪めば圧迫しますし、逆に温めれば子宮や卵巣に届くことになります。また、仙骨は脊髄の下部にあってたくさんの神経が集まっています。そこで、ここをあたためると神経がほぐれリンパの流れが一気に良くなって体全体の血行をよくしてくれるのです。また、副交感神経があるので温めるとリラックス効果も望めます。

温め方としては、湯たんぽを当てたりカイロを当てたりするといいでしょう。うつぶせになって仙骨にのせれば気持ちよくなってそのまま寝てしまうかもしれません。入浴にシャワーをスポット的に当てるのもいい方法です。日中であれば動いても大丈夫な使い捨ての貼るタイプのカイロがおすすめです。

毎月くる生理が毎回痛いものでは本当にツラくなります。生理痛には個人差があってある意味体質ともいえますが、少しでも軽くする方法はあります。生理痛をひどくしてしまうのは冷えで血行が悪くなること。ですから、体を内と外と両方から温めることを考えましょう。中でも仙骨をカイロで温めると全身の血の巡りが良くなって痛みが楽になります。

まとめ