日本人に馴染みの深い隠し味「こんぶ」がワキガにとても有効だった♡

日本人に馴染みの深い隠し味「こんぶ」がワキガにとても有効だった♡

私たちは料理を作る時、出汁などに昆布をよく使いますよね。実はこれ自然と体臭対策をしていたようなものなんです!今回は昆布がなぜ匂い対策に良いのか、そして昆布を使ったおすすめレシピをご紹介します♪


体臭が弱いと言われていきた日本人ですが、最近ではワキガ人口も増えてきています。

一体どうしてなのでしょうか?その一つの理由に食事が欧米化になったことが挙げられます。ではどうやって予防したら良いの?その悩みを解決するなら昆布を食べれば良いんです♡

今回は昆布と体臭の関係と、おすすめレシピをご紹介します!

欧米化した食事が体臭を強めていた・・・

欧米料理は美味しいけれど体臭を強めます・・・

食の欧米化によって、肉を好んで食べる人が増えてきました。美味しいですし、肉には栄養素も含まれているので決してデメリットだけではありません。しかし匂いという面から見ると肉類はその体臭を強めてしまう作用があるんです。

その理由に体のpH数値が挙げられます。肉・卵・砂糖などは酸性食品と言われており、体臭を強めてしまうのです。

酸性食品が匂いの元に・・・

一般的に健康と言われる人の血中phは7.35~7.45になるように調整されています。

この濃度はいわゆる弱アルカリ性です。

ところが、肉類・乳製品などを摂取すると血液が酸性気味に偏ります。そうなる体臭が出やすくなるので、場合によってはいつも以上の悪臭を放つ体質になります。

昆布が体臭予防に効果的な理由は?

私たちが昔から料理に使う昆布

ではなぜ昆布が体臭予防に効果的なのでしょうか?

肉類が酸性食品なのに対し、昆布はアルカリ性食品に分類されます。アルカリ性食品を食べると、血中の酸性濃度を中和して体を弱アルカリ性に整えてくれるんです。これが昆布が体臭に効果的な理由なんですね♪

では早速昆布を使ったレシピを見ていきましょう!

アルカリ性食品だから血液のバランスを整えて匂いを抑える♡

昆布を使ったレシピ:さつま芋ご飯

さつま芋ご飯

材料(4人分)

白米 1合
餅米 1合
さつま芋 1/2本
昆布 5cm分
日本酒 大さじ1
塩 小さじ1/2
黒ごま 少々

サツマイモが主役のレシピですが、お米に昆布の旨みを染み込ませることで美味しい主食が出来上がります!

作り方
1お米は合わせて洗い、1時間程水に浸けておく。 昆布はキッチンペーパーなどで表面を軽く拭き、 少し切りこみを入れておく。
2さつま芋は皮をたわしなどでよく洗い、1cm程の さいころ型に切る。たっぷり水の入ったボールに入れ、 アクを取る。
3炊飯器に1の米と日本酒、塩を入れ、2合分の目盛に水を 足して混ぜる。上から昆布、水気を切ったさつま芋をのせて 炊く。
4炊き上がったらふんわり混ぜて茶碗に盛り、黒ごまを 振りかける。

昆布を使ったレシピ:梅昆布茶おにぎり

梅昆布茶おにぎり

材料

ご飯 適量
梅昆布茶 少々
胡麻(白) 少々

お米は昆布と相性のよい食材です。混ぜて握るだけなのでお弁当に持って行くのもOK♪梅にも消臭効果があるのでダブルでオススメです。

作り方
1ご飯に梅昆布茶を少々混ぜおにぎりにして出来上がりです

昆布を使ったレシピ:【旬】キャベツの塩昆布サラダ 胡麻タップリがけ

【旬】キャベツの塩昆布サラダ 胡麻タップリがけ

材料

キャベツ 4枚程度
ポン酢(★) 大匙1
マヨネーズ(★ )大匙1
塩昆布(★) 大匙1強
白ごま(★ )大匙1

ほとんどの調味料が大さじ1杯なので覚えやすいですね♪春キャベツを使えば旬の料理が完成します。

作り方
1千切りにしたキャベツをボールにあわせておいた★とあわせる。 お皿に盛りつけ白ごま(分量外)をたっぷりかけて完成。

昆布を使ったレシピ:春白菜と切り昆布の生姜甘酢炒め

春白菜と切り昆布の生姜甘酢炒め

材料

白菜 1/4個
切り昆布(生) 約150g
豚こま切れ肉 約150g
生姜 2かけ
ごま油 大さじ1
唐辛子(鷹の爪) 1本
醤油(☆) 大さじ2
お酢(☆) 大さじ2
砂糖(☆) 大さじ1と1/3
塩 小さじ1/2

昆布の食感も楽しめる炒め料理です。白菜と豚肉の相性は◎なので絶対おいしくなります♪

作り方
1生姜はみじん切りにする。切り昆布は洗って水を切り、食べやすい長さに切る。白菜は3cm幅に切る。鷹のつめは水でもどして種を除いておく。
2☆の調味料を全部あわせておく。
3フライパンにごま油と生姜、鷹のつめをいれて弱火にかける。香りがたってきたら豚肉と塩をいれて色が変わるまで炒める。白菜を加え、ステップ2であわせた☆をまわしかける。
4白菜がやわらかくなったら切り昆布をくわえ、味がなじんだところで火を止める。

まとめ

昆布でもう匂いに悩まない♡

今回は昆布と体臭の関係と、おすすめのレシピをご紹介しましたが、いかがでしたか?

昆布は体を弱アルカリ性にしてくれるアルカリ性食品で、日頃酸性に傾きがちな血液を整えてくれます。肉ばかり食べているとどうしても体臭が強くなってしまうんですね・・・。

体臭対策をするなら日頃から昆布を食べるなどの方法をとって、自分の匂いの悩みから解放されましょう!

この記事のライター

hanimi[ハニーミー]の公式アカウントです。

関連する投稿


【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

夏に気になる汗臭さ。汗をかくことが多くなるので、学校、職場、外出先で自分の臭いが気になることも多いですよね。そこで今回は、汗臭さを解消する臭い対策商品と対策法を6つご紹介します。


【ワキガ・多汗症】改善対策の第一歩は“わきの毛を剃る”ことだった!?その効果と正しい剃り方を伝授♡

【ワキガ・多汗症】改善対策の第一歩は“わきの毛を剃る”ことだった!?その効果と正しい剃り方を伝授♡

ワキガや多汗症で気になることといえば“臭い”ですよね。それを改善する第一歩として“わきの毛を剃る”ことが有効です。わき毛の正しい剃り方も並行して学んで、臭いの改善に努めましょう!


生理痛対策するならココアを飲もう♪甘くて体に優しいココアの魅力とお手軽レシピを公開

生理痛対策するならココアを飲もう♪甘くて体に優しいココアの魅力とお手軽レシピを公開

寒い時期の辛い生理痛は「ココア」で改善しませんか?甘くて美味しいだけではなく、あの痛みも緩和してくれるんです♪ココアの魅力と簡単アレンジレシピをまとめてみました。


汗臭くなる季節には重曹石鹸で臭いを予防!重曹石鹸の作り方と正しい使い方

汗臭くなる季節には重曹石鹸で臭いを予防!重曹石鹸の作り方と正しい使い方

体臭予防に重曹石鹸が良いことご存知ですか?今回は重曹石鹸とは何か。どうして臭いに効果的なのか。また、重曹石鹸を手作りする方法などをご紹介します♪


切らないワキガ治療のミラドライ。気になるメリット・デメリットを調査しました!

切らないワキガ治療のミラドライ。気になるメリット・デメリットを調査しました!

ワキガ治療の一つの選択肢として「ミラドライ」を検討しているという方は多いのではないでしょうか。切らないワキガ治療のミラドライ、気になるメリットとデメリットは何でしょうか?体験談も含めてご紹介します!


最新の投稿


【食事deダイエット】夏痩せするならさっぱりヨーグルトで決まり♪食べるタイミングや+αレシピをご紹介

【食事deダイエット】夏痩せするならさっぱりヨーグルトで決まり♪食べるタイミングや+αレシピをご紹介

夏はさっぱりとした食べ物が欲しくなる季節。そんな夏にダイエットするなら口当たりの軽いヨーグルトを取り入れましょう!ダイエット効果、方法、おすすめのトッピングをご紹介します。


【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

夏に気になる汗臭さ。汗をかくことが多くなるので、学校、職場、外出先で自分の臭いが気になることも多いですよね。そこで今回は、汗臭さを解消する臭い対策商品と対策法を6つご紹介します。


痛い・かゆい『頭皮ニキビ』薄毛の原因にもなる頭皮ニキビは4つのステップで改善

痛い・かゆい『頭皮ニキビ』薄毛の原因にもなる頭皮ニキビは4つのステップで改善

ニキビは頭皮にもできるんです!頭皮ニキビを放っておくと薄毛になることも…。すでにできてしまった人も、予防したい人も4つのステップで予防・改善につなげましょう。


【夏の生理痛対策】腹痛の原因はあなたの行動にあり!暑い季節にやりがちなNG行動

【夏の生理痛対策】腹痛の原因はあなたの行動にあり!暑い季節にやりがちなNG行動

夏に生理痛が発生する、強くなるという人は、腹痛を引き起こしてしまうNG行動を行っている可能性があります!夏にやりがちなNG行動を6つ解説し、意識したい生理痛対策をまとめてみました。


『外から内へ』が合言葉♡バストアップのための簡単マッサージ術

『外から内へ』が合言葉♡バストアップのための簡単マッサージ術

バストが小さい、ハリがないと悩んでいる人の原因は、脇や背中に脂肪が流れているからかもしれません。バストアップには『外から内へ』を意識したマッサージが効果的なんです♪