カラフルな食卓がポイント♡春が旬の緑黄色野菜でワキガ・多汗症を改善しよう

カラフルな食卓がポイント♡春が旬の緑黄色野菜でワキガ・多汗症を改善しよう

春は新しい人と出会う時期です。良い印象を持たれたいなら体臭にも気を配らなければなりません!実は緑黄色野菜が体臭に効果ありってご存知でしたか?今回はその理由と、オススメのレシピをご紹介します。


新しい季節がスタートし、出会いも多くなる春。

だからこそ身だしなみを整えて人から良い印象を持たれたいですよね。見た目は完璧でも体臭がきついと、人は離れて行ってしまいます。そうならないためにも普段からワキガや体臭対策が必要なんです!

今回はワキガの匂いを軽減するとされる「緑黄色野菜」について調べてみました。

ワキガ対策は内側からもやってみよう!

気分が上がる春♪体臭対策はOK?

気になる匂いはこまめに汗を拭いとったり、消臭アイテムを使う、衣類を換えることで抑えることができますが、しかし根本的な解決にはなりません。暴飲暴食を繰り返しているとどんどん体臭がきつくなってしまうんです。

その代表格の食材として砂糖・卵・肉類など酸性の製品を食べることが挙げられます。

肉類などは体が酸性に傾くんです・・・

動物性タンパクや脂肪などが中心の食事を続けていると、アポクリン腺の一つ一つの分泌活動が刺激されて「より強いワキガ臭」を発生するようになることは事実のようです。
つまり、ワキガ体質の度合いが強くなるのです。

緑黄色野菜が良いワケ

どうして緑黄色野菜なのか・・・?

体はpHという値で数値化することができ、酸性とアルカリ生のバランスを保つことが大切です。酸性食品ばかり食べている体は酸性に傾き、体臭をきつくしてしまいます。ですので逆にアルカリ性食品を積極的に食べることで、pHの値を整えることができるんですね。

ではそんな気になるアルカリ性食品は何があるのかというと、その一つに「緑黄色野菜」が含まれています。もともと野菜を食べることは健康にも良いので、体臭対策と合わせて一緒に改善していきたいですね。

今回は春の緑黄色野菜を使った美味しいレシピもご紹介します!

血液のバランスを整えてくれるから♡

春が旬の緑黄色野菜レシピ:アスパラガスの梅肉和え

アスパラガスの梅肉和え

材料(2人分)

アスパラガス 4本
塩 少々
梅干し 1個
かつおぶし 適量

梅干しもアルカリ性食品で消臭効果がある食材なので、ダブルで効果が期待できます。湯通しして和えるだけなので簡単です♪

作り方
1アスパラガスはかたい部分がある場合は、ピーラーなどで下の方の皮をむき、1/4の長さに切る。 梅干しは種をとって包丁でたたく。
2フタつきのフライパンに、アスパラガスと水大さじ2を加えて、 フタをしめて1分強火で蒸し焼きにする。 (※食感が残るくらいに火を通すのがオススメですが、  お好みによって加熱時間を調整してください)
3アスパラをザルにあげて水気をしっかりときり、梅肉と和える。 器に盛り付けてかつお節を添える。

春が旬の緑黄色野菜レシピ:菜の花ボンゴレ。

菜の花ボンゴレ。

材料(2人分)

パスタ(乾麺) 160g
アサリ 150g
菜の花 100g
にんに く1片
白ワイン(またはお酒) 大さじ2
オリーブオイル 大さじ2
コンソメ 少々
塩・コショウ 適宜
醤油 少々

菜の花とアサリを使ったあっさりパスタ。彩りも鮮やかになる春の美味しい一品が完成します♪

作り方
1たっぷりの湯に多めの塩を入れてスパゲッティを茹で始める。フライパンにみじん切りのニンニクとオリーブオイルを入れて弱火にかける。
2ニンニクの香りがしてきて、きつね色になったらアサリを加えてサッと炒め、白ワインを加えてフタをする。
3パスタの茹であがり2分前になったら、菜の花を入れる。
4アサリの口が開いたら茹でたパスタと菜の花を入れて炒め合わせる。コンソメ・塩・コショウで味を調える。

春が旬の緑黄色野菜レシピ:おばあちゃんの高菜炒め

おばあちゃんの高菜炒め

材料

高菜漬け 2株
料理酒 大匙1.5
醤油 大匙1
白ごま 大匙1/2
ゴマ油 適量

高菜漬けを使ったレシピ。炒め物にすることで、ご飯がパクパク進む美味しさになります。

作り方
1高菜漬けを水につけ塩抜きした後、水気を切り細かく切る。
2フライパンに油を熱し、高菜を入れ酒を加え強火で炒める。 全体に火が通ったら火を少し弱め白ごまをふりさっと炒め、最後にしょうゆを回りからふり入れる。

まとめ

旬の緑黄色野菜で美味しく体臭対策♡

今回は緑黄色野菜がなぜワキガなどの体臭に効くのか、そして春が旬の緑黄色野菜を使ったレシピをご紹介しました♪

体臭には体の酸性とアルカリ性のバランスが関係しており、肉ばかり食べていると酸性に傾いて匂いもきつくなってしまいます。それを整えるのは緑黄色野菜などのアルカリ性食品を食べることが大切です。

春が旬の緑黄色野菜はアスパラ・菜の花・高菜など緑が美しい野菜たちです。ぜひ今の時期に積極的に食べてみてください♪

この記事のライター

hanimi[ハニーミー]の公式アカウントです。

関連する投稿


【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

夏に気になる汗臭さ。汗をかくことが多くなるので、学校、職場、外出先で自分の臭いが気になることも多いですよね。そこで今回は、汗臭さを解消する臭い対策商品と対策法を6つご紹介します。


【ワキガ・多汗症】改善対策の第一歩は“わきの毛を剃る”ことだった!?その効果と正しい剃り方を伝授♡

【ワキガ・多汗症】改善対策の第一歩は“わきの毛を剃る”ことだった!?その効果と正しい剃り方を伝授♡

ワキガや多汗症で気になることといえば“臭い”ですよね。それを改善する第一歩として“わきの毛を剃る”ことが有効です。わき毛の正しい剃り方も並行して学んで、臭いの改善に努めましょう!


生理痛対策するならココアを飲もう♪甘くて体に優しいココアの魅力とお手軽レシピを公開

生理痛対策するならココアを飲もう♪甘くて体に優しいココアの魅力とお手軽レシピを公開

寒い時期の辛い生理痛は「ココア」で改善しませんか?甘くて美味しいだけではなく、あの痛みも緩和してくれるんです♪ココアの魅力と簡単アレンジレシピをまとめてみました。


汗臭くなる季節には重曹石鹸で臭いを予防!重曹石鹸の作り方と正しい使い方

汗臭くなる季節には重曹石鹸で臭いを予防!重曹石鹸の作り方と正しい使い方

体臭予防に重曹石鹸が良いことご存知ですか?今回は重曹石鹸とは何か。どうして臭いに効果的なのか。また、重曹石鹸を手作りする方法などをご紹介します♪


治療法がありすぎて混乱…ワキガ・多汗症の治療、手術を全部紹介!学んでおこうメリット・デメリット

治療法がありすぎて混乱…ワキガ・多汗症の治療、手術を全部紹介!学んでおこうメリット・デメリット

ワキガや多汗症は症状を持つ人にとって深刻な悩みですよね。日本ではさまざまな治療法が確立されていますが、一体どんな治療法があって、どんなメリット・デメリットがあるのか探すのが大変です。今回はワキガ・多汗症の治療を合わせてご紹介します!


最新の投稿


【食事deダイエット】夏痩せするならさっぱりヨーグルトで決まり♪食べるタイミングや+αレシピをご紹介

【食事deダイエット】夏痩せするならさっぱりヨーグルトで決まり♪食べるタイミングや+αレシピをご紹介

夏はさっぱりとした食べ物が欲しくなる季節。そんな夏にダイエットするなら口当たりの軽いヨーグルトを取り入れましょう!ダイエット効果、方法、おすすめのトッピングをご紹介します。


【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

夏に気になる汗臭さ。汗をかくことが多くなるので、学校、職場、外出先で自分の臭いが気になることも多いですよね。そこで今回は、汗臭さを解消する臭い対策商品と対策法を6つご紹介します。


痛い・かゆい『頭皮ニキビ』薄毛の原因にもなる頭皮ニキビは4つのステップで改善

痛い・かゆい『頭皮ニキビ』薄毛の原因にもなる頭皮ニキビは4つのステップで改善

ニキビは頭皮にもできるんです!頭皮ニキビを放っておくと薄毛になることも…。すでにできてしまった人も、予防したい人も4つのステップで予防・改善につなげましょう。


【夏の生理痛対策】腹痛の原因はあなたの行動にあり!暑い季節にやりがちなNG行動

【夏の生理痛対策】腹痛の原因はあなたの行動にあり!暑い季節にやりがちなNG行動

夏に生理痛が発生する、強くなるという人は、腹痛を引き起こしてしまうNG行動を行っている可能性があります!夏にやりがちなNG行動を6つ解説し、意識したい生理痛対策をまとめてみました。


『外から内へ』が合言葉♡バストアップのための簡単マッサージ術

『外から内へ』が合言葉♡バストアップのための簡単マッサージ術

バストが小さい、ハリがないと悩んでいる人の原因は、脇や背中に脂肪が流れているからかもしれません。バストアップには『外から内へ』を意識したマッサージが効果的なんです♪