体を温めるならやっぱり内側から♡生姜を使った生理痛対策レシピ

体を温めるならやっぱり内側から♡生姜を使った生理痛対策レシピ

体の冷えは万病の元。それが生理痛を強くしている原因になっているんです。冷え性対策は内側から行いませんか?今回は食べると体がぽかぽかになる生姜の効果と、美味しいレシピをご紹介します。


毎月辛い生理痛。それって体が冷えていることが原因かもしれません!

体の冷えは生理痛の他にもさまざまな症状を引き起こします。女性は日頃から冷え性対策が必要です。根本から改善するなら、外側ではなく内側から温めてあげましょう♪

今回は体を温める効果がある、生姜についてまとめました。

生理痛の原因。体の冷え

冷えることで血行が悪くなる

体が冷えると、血液の循環が悪くなり、プロスタグランジンが骨盤内に滞り、痛みが強くなります。

血流が悪いせいで痛みが発生!

「プロスタグランジン」とは生理中に分泌する物質です。プロスタグランジンは経血を排出しようと子宮を収縮する働きがあるのです。しかし体が冷えることで血流が悪くなり子宮の機能が、低下してしまい、生理時の経血がスムーズに排出できずにいると、プロスタグランジンが過剰に分泌して、子宮の収縮を強めてしまい、痛みを発生させてしまいます。

ですから、生理痛対策には体の冷えを解消させることが必要になってきます。

体の冷えを治すなら内側から!生姜を摂ろう!


生姜の辛味成分が冷え性に効く!

よく生姜は体を温めると聞きますが、それはどうしてでしょうか?

生の生姜は「ジンゲロール」という辛み成分を持っています。ジンゲロールは加熱する事で「ショウガオール」という成分に変化するのです。このショウガオールの作用には血行を促進して体を温める効果があるのです。

このようにショウガ自体が持つ成分が冷え性に有効な理由でした。ショウガは生ではなく加熱することが大切なんですね。そこで今回は生姜を使った生理痛対策レシピをご紹介します!


体の中からポカポカになる♡

生姜を使ったレシピ:ぽかぽか豚キムチ豆乳うどん

ぽかぽか豚キムチ豆乳うどん

【材料】2人分
うどん 2玉
ごま油 大さじ1弱
豚薄切り肉 100g
生姜(すりおろし) 1片分(5g)
めんつゆ(ストレートタイプ) 大さじ2
豆乳 400cc
味噌 大さじ1
ニラ 適量
白菜キムチ お好みで

豆乳味噌スープに生姜を加えたレシピです。豆乳も女性ホルモンのバランスを整える働きがあるので、オススメですよ!

1豚肉とキムチは一口大に切る。ニラは4cm長さに切る。
2鍋にごま油を熱して、豚肉と生姜を炒め、色が変わってきたらめんつゆと豆乳、うどんを加えて中火で煮る。
3温まってきたら味噌を溶き入れて味を調整し、仕上げにニラとキムチを加えて器に盛り付ける。 ※お味噌は、キムチの量により加減してください。 ※煮立たせると豆乳が分離するので、沸騰しないように火加減を調整してください。

スープやドリンクに入れると食べやすい♡

生姜を使ったレシピ:おくらと大根のぽかぽか生姜汁

おくらと大根のぽかぽか生姜汁

【材料】2人分
大根(すりおろし) 5センチ
オクラ 5本
生姜(すりおろし) 1片
玉葱 1/2個
葱 1/3本
水 600ml
中華だしの素 小1
塩 小1/3程度
醤油 小1

オクラのねばねばも女性にとって嬉しい効果をもたらします。生姜を汁物に加えてさらに体を温めましょう。

1オクラは塩をふりまな板で板ずりをし、乱きりにする。 玉ねぎをスライス、ネギもスライス、大根と生姜はすりおろしておく。
2鍋に水を3カップ(600ml)をいれて野菜をいれて煮立たせる。煮立ったら、そこに、調味料と大根、生姜のすりおろしを入れて混ぜる。 味をみて薄ければ塩を入れてととのえ完成!

生姜を使ったレシピ:お茶で炊く!生姜ご飯☆

お茶で炊く!生姜ご飯☆

【材料】
白米 3合
油揚げ 1枚
醤油(★) 大1
料理酒(★) 大1
だし粉(★) 小1/2
塩(★) 小1/2
緑茶 適量
生姜 1かけ

お茶と油揚げと生姜のハーモニーを感じる炊き込み御飯です。

1生姜の皮をむいて千切りにします。油揚も小さくカットします。
2研いだお米に生姜と油揚げ、★の調味料を全部いれて3合の目盛りまでお茶を入れて軽くまぜスイッチON!炊きあがったら完成☆
3★お水が無い時のお茶で作るレシピですのでもちろんお水でもOKですよ。

すぐに効果は出なくても、温め続けることが大事♡

生姜を使ったレシピ:カリカリ美味しい♪薄切り豚肉の生姜揚げ

カリカリ美味しい♪薄切り豚肉の生姜揚げ

【材料】4人分
豚薄切り肉 300g
片栗粉 適量
醤油(●) 大さじ2
砂糖(●) 大さじ1
水(●) 大さじ2
生姜(●生姜汁) 小さじ1/2弱
胡麻(白)(盛りつけに) 適量

カリカリにした豚バラ肉と、生姜が加わったタレでご飯が進みます♪

1薄切りの豚肉に、軽く片栗粉をまぶします。
2フライパンで少なめのごま油でカリッと揚げます。 ●印の調味料をボウルに合わせておきます。
3油を切った揚げ豚を、2のボウルに入れてザッと調味料と合わせたら出来上がりです。

まとめ

生姜のパワーで生理痛改善♪

今回は、生理対策として生姜についてまとめましたが、いかがでしたか?

生理痛の原因は冷えからくる血行不良も挙げられます。そして生姜が身体を温めてくれる理由は、生姜が持つ成分のショウガオールにありました。ショウガオールは加熱しないと変化しない成分なので、冷え性対策の料理では必ず加熱するようにしてください。

ショウガはいろんな料理にあう食材です。ぜひ定期的に食べてみてくださいね!

この記事のライター

hanimi[ハニーミー]の公式アカウントです。

関連するキーワード


対策 食べ物 生姜

関連する投稿


毎日摂れる根菜、たまねぎでバストアップ!食べ物で胸ケアする方法とレシピ

毎日摂れる根菜、たまねぎでバストアップ!食べ物で胸ケアする方法とレシピ

身近な根菜、たまねぎがバストアップに効くなんて!食べ物での胸ケアなら自然に続けられ、現実的な方法。たまねぎが効く理由との活用の仕方をご紹介します。


生理痛対策は日頃の体の温めが重要!生理痛知らずの体になる温め方5選

生理痛対策は日頃の体の温めが重要!生理痛知らずの体になる温め方5選

生理痛の原因に「冷え」があります。それを解消するには普段から体を温めてあげることがポイントです。今回は今日からできる「生理痛知らずの体になる」ための温め方を5つまとめました!


生理不順を青魚で改善しよう!食べ物でとる不調対策

生理不順を青魚で改善しよう!食べ物でとる不調対策

生理痛などの不調を抱えている人にお勧めなのが、イワシやサバなどの青魚。魚のどんな成分が生理不順に効くのか、知っておきませんか?


カモミールのハーブティーで軽減!体を温めることで生理対策を

カモミールのハーブティーで軽減!体を温めることで生理対策を

数々あるハーブティーの中でもポピュラーなカモミール。体を温めリラックスすることで、痛みなどの生理対策になるのです。カモミールの効果について見てみましょう。


ローズペタルって知ってる?生理トラブルにとても効果があるハーブなんです♪

ローズペタルって知ってる?生理トラブルにとても効果があるハーブなんです♪

毎月の辛い生理痛、改善するなら内側からのケアを行ってみましょう!それにオススメなのがハーブティーなんです。今回は女性のあらゆるトラブルに有効な「ローズペタル」をご紹介します♡


最新の投稿


旬の素材「牡蠣」で美味しくダイエット♡牡蠣の驚きの効果とダイエット方法をチェック

旬の素材「牡蠣」で美味しくダイエット♡牡蠣の驚きの効果とダイエット方法をチェック

ぷりっぷりでクリーミーな味わいの“牡蠣”が美味しい季節になってきました♡これからダイエットを始める人も、ダイエット中の人も、牡蠣を使って楽しくダイエットしてみませんか?牡蠣がダイエットに良い理由や方法をまとめました。


【部位別ダイエット〜お尻編〜】キュッと上がった美尻でスタイルアップも夢じゃない♡

【部位別ダイエット〜お尻編〜】キュッと上がった美尻でスタイルアップも夢じゃない♡

ダイエッターのあなた!「お尻」を鍛えることを忘れていませんか?お尻をエクササイズをすることはスタイルアップにつながります。美尻を手に入れるためのHOW TOを学びましょう♡


実は生理前がカギ!生理痛軽減のためにできること10選

実は生理前がカギ!生理痛軽減のためにできること10選

生理痛って本当に憂鬱ですよね。 でも、生理痛を軽減できる方法があるって知ってました? しかも、やるべきなのは、実は生理前! 生理前ってどうしても自分の身体のことを無視しがち。 ただ、それではいつまでもイキイキとした女性でいるのは難しいんです! やり方は難しくありません。生理前に、生理痛対策してみてはいかが?


汗臭くなる季節には重曹石鹸で臭いを予防!重曹石鹸の作り方と正しい使い方

汗臭くなる季節には重曹石鹸で臭いを予防!重曹石鹸の作り方と正しい使い方

体臭予防に重曹石鹸が良いことご存知ですか?今回は重曹石鹸とは何か。どうして臭いに効果的なのか。また、重曹石鹸を手作りする方法などをご紹介します♪


夏が来た!時間がない!短期で効果を出すグレープフルーツダイエットを始めよう♡

夏が来た!時間がない!短期で効果を出すグレープフルーツダイエットを始めよう♡

夏はイベントがたくさん!肌の露出も多くなります。夏までもう時間がないと思っている人は、グレープフルーツをダイエットに食べて短期決戦に臨みましょう。