実はこれが体臭の原因だった?化学繊維の一つポリエステルが体臭を強める原因に!!

実はこれが体臭の原因だった?化学繊維の一つポリエステルが体臭を強める原因に!!

あなたが自分の体臭が気になるなら、着ている服にも気を配ってみませんか?実は化学繊維であるポリエステルは、ワキガなど体臭を強めてしまう危険性があるんです!今回は対策方法も合わせてご紹介します。


汗臭さやワキガの匂いは他人に不快感を与え、最悪の場合人間関係に深刻な影響を与える可能性があります。だからこそ自分でできる匂いケアが必要になってきますよね。

ワキガの臭いを改善するには手術の他にも、食生活の改善、ストレスの緩和などがありますが、もう一つ衣類の素材に気をつける方法があるんです!

どうしてワキガはあの匂いを発するのか・・・


ワキガの原因はアポクリン腺から出る汗

まずはどうしてワキガはあの独特に匂いを発するのか、その原因から見ていきましょう。人間には「アポクリン腺」と「エクリン腺」という2つの汗腺があります。ワキガにつながるのが、アポクリン腺です。

アポクリン腺から出る汗は白っぽい色をして粘り気があるのが特徴です。そこから出る汗の成分には脂質・タンパク質・糖質・鉄分・アンモニアなど、さまざまな成分が含まれています。それらが汗腺部分にいる常在菌によって分解されるとワキガの匂いを発してしまうのです。

性的な部分にあるアポクリン腺

アポクリン腺がある部位は限られていて、ワキ下・陰部・耳・乳輪など限られた場所にある汗腺です。

今着ている衣類が匂いを強める原因!?

着ている服の繊維を確認してみましょう

皆さんは自分の着ている衣類の素材を気にしたことはありますか?ほとんどの人が素材などを気にせずデザインや着心地などで選んでいると思います。実は今着ている衣類がワキガや体臭の匂いを強める原因になっているかもしれないんです!

匂いを強めるポリエステル製品

化学繊維の一つポリエステル

ポリエステルはかなり有名な繊維の一つだと思います。価格も割と安価でいろんな衣類に使用されていますよね。ポリエステルは天然素材ではなく石油などが混ざった化学繊維になります。この化学繊維がワキガなどの匂いを強めてしまうのです。

化学繊維は「吸水性」「通気性」が悪く蒸れやすい

化学繊維は蒸れやすいんです・・・

なぜ化学繊維が匂いを強めるのかというと、水分を吸収する「吸収性」や水分を外側に発散する「通気性」が天然繊維に比べて悪いことが原因です。人間は毎日大量の汗をかきます。目に見えなくても水分は皮膚から出て蒸発しているのです。その量は1日に約630グラムにも及びます!

なので吸水性や通気性が悪い衣類は蒸れやすいんですね。肌に住み着いている細菌は蒸れている環境がとても好きで、活発に動いてしまいます。ポリエステル製品を着て蒸れるとそれも相まって匂いが強まるのです。

安価な製品はポリエステルが多い!

速乾性が売りの化学繊維は大丈夫?

汗は乾いても匂いが染みつきます

最近では速乾性に優れた衣類も発売されています。汗が乾きやすいので夏など特に重宝しますよね。それらは化学繊維でも大丈夫なのか?その答えは体臭の面から言えばNOです。化学繊維は天然繊維に比べて匂いが生地に染みつきやすい特徴も持っています。なので水分は蒸発しても匂いだけが残る・・・なんてこともあります。

洗濯しても衣類から匂いが残っているのはそのせいなのです。ですのでワキガの人は化学繊維の衣類だとどうしても匂いが強くなってしまうんですね。

体臭対策をするなら天然繊維の衣類を選ぼう!

綿やコットンがオススメです

化学繊維がワキガの人と相性が悪いことはわかりましたね。では体臭を抑えるにはどれを選べば良いのか。それが「天然繊維」です。天然繊維には綿・コットン・麻・ウール・シルクなどがあります。それらは吸水力に優れ、空気を通さず匂いが外に漏れにくい特徴があります。

この特徴を見るとワキガの人に適した素材ですね!天然繊維は肌にも優しいので2重に素晴らしい素材です。

天然素材の製品は匂いを軽減する!

シルクやウールは黄ばみやすい・・・

肌触りは良いけど、黄ばみやすい・・・

先ほど紹介した天然繊維にはシルクやウールも含まれていますが、これらは汗の成分により黄ばみやすいという特徴も持っています。なので汗をよくかく人には向いていないかもしれません。またとても繊細な繊維なので頻繁に洗濯することによって痛みやすくなります。

染み付いた匂いを取るには洗濯は必要なので、シルクやウールを肌着に選ぶのは向いていないですね。痛みやすいのでコストもかかります。ワキガの人は綿やコットンを選ぶと良いでしょう。

シルク製品は肌着には向かない・・・

汗をかいたらこまめに拭き取る

なるべく蒸れない環境を作ろう!

衣類に天然繊維を選べば、外に漏れる匂いもよくなります。しかし人は必ず汗をかきますし、量によっては蒸れてしまうので、汗をかいたらこまめに拭き取ることが大切です。

また、寒い季節なら問題ないですが、夏になると露出をしたくなるものです。薄着のファッションが可愛いですよね♪しかしワキガの人がノースリーブなどを着ると脇が外気にさらされるため、匂いをそのまま放出してしまうことになります。

まとめ

天然素材の製品を選ぶことが近道!

今回はワキガなどの体臭を強めてしまうポリエステルなど化学繊維についてまとめましたが、いかがでしたか?

化学繊維の衣類がNGな理由は吸収性・通気性が悪く、そして匂いが染みつきやすい特徴を持っていることが原因でしたね。技術の発達により、安価で衣類が作れるようになりましたが、体臭の面から考えると選ばない方が無難です。

ワキガの人は蒸れない環境づくりを作って対策すると、外に漏れる匂いが少なくなりますよ!

この記事のライター

hanimi[ハニーミー]の公式アカウントです。

関連する投稿


【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

夏に気になる汗臭さ。汗をかくことが多くなるので、学校、職場、外出先で自分の臭いが気になることも多いですよね。そこで今回は、汗臭さを解消する臭い対策商品と対策法を6つご紹介します。


【ワキガ・多汗症】改善対策の第一歩は“わきの毛を剃る”ことだった!?その効果と正しい剃り方を伝授♡

【ワキガ・多汗症】改善対策の第一歩は“わきの毛を剃る”ことだった!?その効果と正しい剃り方を伝授♡

ワキガや多汗症で気になることといえば“臭い”ですよね。それを改善する第一歩として“わきの毛を剃る”ことが有効です。わき毛の正しい剃り方も並行して学んで、臭いの改善に努めましょう!


生理痛対策するならココアを飲もう♪甘くて体に優しいココアの魅力とお手軽レシピを公開

生理痛対策するならココアを飲もう♪甘くて体に優しいココアの魅力とお手軽レシピを公開

寒い時期の辛い生理痛は「ココア」で改善しませんか?甘くて美味しいだけではなく、あの痛みも緩和してくれるんです♪ココアの魅力と簡単アレンジレシピをまとめてみました。


汗臭くなる季節には重曹石鹸で臭いを予防!重曹石鹸の作り方と正しい使い方

汗臭くなる季節には重曹石鹸で臭いを予防!重曹石鹸の作り方と正しい使い方

体臭予防に重曹石鹸が良いことご存知ですか?今回は重曹石鹸とは何か。どうして臭いに効果的なのか。また、重曹石鹸を手作りする方法などをご紹介します♪


理科の実験でおなじみのミョウバンの意外な活用方法!夏の汗対策はミョウバン石鹸で決まり!

理科の実験でおなじみのミョウバンの意外な活用方法!夏の汗対策はミョウバン石鹸で決まり!

子供の頃、理科の実験でミョウバンを使いましたよね。実はそのミョウバンを使った石鹸が汗の臭いや手汗対策に有効であると言われています。石鹸で洗うだけなのに汗対策になる!と今ミョウバン石鹸が注目を浴びています。今回はミョウバン石鹸の効果について徹底調査しました!


最新の投稿


【食事deダイエット】夏痩せするならさっぱりヨーグルトで決まり♪食べるタイミングや+αレシピをご紹介

【食事deダイエット】夏痩せするならさっぱりヨーグルトで決まり♪食べるタイミングや+αレシピをご紹介

夏はさっぱりとした食べ物が欲しくなる季節。そんな夏にダイエットするなら口当たりの軽いヨーグルトを取り入れましょう!ダイエット効果、方法、おすすめのトッピングをご紹介します。


【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

夏に気になる汗臭さ。汗をかくことが多くなるので、学校、職場、外出先で自分の臭いが気になることも多いですよね。そこで今回は、汗臭さを解消する臭い対策商品と対策法を6つご紹介します。


痛い・かゆい『頭皮ニキビ』薄毛の原因にもなる頭皮ニキビは4つのステップで改善

痛い・かゆい『頭皮ニキビ』薄毛の原因にもなる頭皮ニキビは4つのステップで改善

ニキビは頭皮にもできるんです!頭皮ニキビを放っておくと薄毛になることも…。すでにできてしまった人も、予防したい人も4つのステップで予防・改善につなげましょう。


【夏の生理痛対策】腹痛の原因はあなたの行動にあり!暑い季節にやりがちなNG行動

【夏の生理痛対策】腹痛の原因はあなたの行動にあり!暑い季節にやりがちなNG行動

夏に生理痛が発生する、強くなるという人は、腹痛を引き起こしてしまうNG行動を行っている可能性があります!夏にやりがちなNG行動を6つ解説し、意識したい生理痛対策をまとめてみました。


『外から内へ』が合言葉♡バストアップのための簡単マッサージ術

『外から内へ』が合言葉♡バストアップのための簡単マッサージ術

バストが小さい、ハリがないと悩んでいる人の原因は、脇や背中に脂肪が流れているからかもしれません。バストアップには『外から内へ』を意識したマッサージが効果的なんです♪