生理前や生理中の下腹部痛。実はアノ病気のサインかもしれない!

生理前や生理中の下腹部痛。実はアノ病気のサインかもしれない!

生理前や生理中に感じる下腹部痛。一般的な生理痛も原因の一つですが、実は婦人科系の病気のサインかもしれないんです!下腹部痛で考えられる病気について見てみましょう。


毎月やってくる生理。生理中に下腹部に痛みを感じる人も多いですよね。でも生理前にも突然下腹部に痛みを感じる時もありませんか?実はコレただの生理痛ではないかもしれないんです!今回は下腹部の痛みの原因かもしれない病気について説明していきます。

月経前症候群(PMS)

月経前症候群

これは生理が始まる3〜10日の間に症状が現れる下腹部痛です。ホルモンの分泌の関係で生理中ではなくても痛みが発生します。月経が始まると自然に治まったり、軽くなったりするのが特徴です。これは特に病気などの心配は要りません

女性には月経周期がありますが、排卵を終えると卵胞ホルモン(エストロゲン)に変わって、黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌がさかんになります。そして妊娠しなかったときは、黄体ホルモンの分泌が急に減り、ふたたび卵胞ホルモンの分泌が増えてきます。

子宮内膜炎

子宮内膜炎とは

子宮内膜症とは子宮の内膜に炎症が起こる病です。細菌が子宮内に入り込むことによって発症します。閉経後や分娩後、流産後など体力が落ちていたり、経血の排出がない状態に起こりやすくなります。

症状としては下腹部痛・腰痛・不正出血・月経血量の増加などが挙げられ、特に生理中の痛みが激しかったり、経血量が増える場合は注意が必要です。

子宮筋腫

子宮筋腫とは

よく耳にする婦人科系の病気の一つです。子宮の筋肉部分にできる良性の腫瘍のことを指しますが、多くの女性が小さいものを含め持っているものです。子宮筋腫の症状には生理時以外に不正出血があったり、下腹部の張りや違和感・貧血などを感じます。

子宮筋腫の代表的な症状は月経血量と痛みです。月経の度にどんどん症状が重くなるという場合は注意が必要です。レバー状の月経血が出るケースも多いので、しっかりとセルフチェックをしましょう。

卵巣腫瘍

卵巣腫瘍とは

女性器官には卵巣が二つありますが、この卵巣が腫れた状態を卵巣腫瘍といいます。ほとんどは片側に発生しますが、両側に発生することもあります。 症状としては腹部の膨張感、下腹部痛、性器出血、便秘、頻尿などが挙げられます。

 一般に、最も多く現れる初発症状は、下腹部、とくにどちらか片側の腹痛で、さらに腫瘍が増大した場合は、ウエストのサイズが大きくなり、スカートやジーンズがきつくなったなどの症状が出ることがよくあります。

子宮外妊娠

妊娠の1割の確率で起こる

子宮外妊娠は子宮腔以外に受精卵が着床してしまう妊娠です。およそ200〜500回の妊娠に1回(約妊娠の1%)みられます。

症状の現れ方

 子宮内の正しい部位でなければ順調に胎児が発育する環境ではなく、その場所で流産になったり、卵管が破裂したりして、出血が腹腔内にたまってくるため、下腹部痛が起こります。
 少量の性器出血が持続することが多く、腹腔内出血の量と速さにより、程度の異なる下腹部痛が起こります。ほとんど痛みがなかったり、突然強い痛みが起こったりすることがあります。

骨盤腹膜炎

骨盤腹膜炎

骨盤の内には膀胱・直腸・子宮・卵管があり、それらの表面は腹膜という組織で覆われています。この骨盤腹膜に起こる炎症が骨盤腹膜炎です。性行為によって起こる炎症がほとんどですが、原因が性行為じゃない場合もあります。

症状の現れ方

 急性期には、下腹部全体に及ぶ持続性の痛みや膿性帯下、悪寒(おかん)・震えを伴う発熱などが認められます。腹膜刺激による悪心(おしん)・嘔吐も認められます。
 慢性期に移行すると、骨盤内の臓器が癒着(ゆちゃく)を起こし、下腹部痛、腹部膨満感、下痢、便秘などがみられます。

まとめ

生理前や生理中の下腹部痛にはこのような原因が考えられます。もちろん一般的な月経前症候群や生理痛の場合もありますが、症状がいつもと違っていたり激しい場合は疑うことも必要です。普段から下腹部痛の症状を観察してみるのもいいでしょう。少しでも不安に感じたら婦人科を受診しましょう。

関連するキーワード


症状 下腹部痛

関連する投稿


【夏の生理痛対策】腹痛の原因はあなたの行動にあり!暑い季節にやりがちなNG行動

【夏の生理痛対策】腹痛の原因はあなたの行動にあり!暑い季節にやりがちなNG行動

夏に生理痛が発生する、強くなるという人は、腹痛を引き起こしてしまうNG行動を行っている可能性があります!夏にやりがちなNG行動を6つ解説し、意識したい生理痛対策をまとめてみました。


低気圧は生理に影響!?雨の時期のだるさと生理の関係を徹底解説!対策法も教えます

低気圧は生理に影響!?雨の時期のだるさと生理の関係を徹底解説!対策法も教えます

雨をよく発生させる低気圧は、体のだるさややる気の低下、頭痛を引き起こしますが、実は生理にも影響を与えることをご存知でしたか?低気圧と生理の関係を把握するとともに、対策法で雨の時期を乗り越えましょう!


【男性も必見】生理で女性が怒りっぽく理由|男女別の対処法でイライラ期を乗り切ろう

【男性も必見】生理で女性が怒りっぽく理由|男女別の対処法でイライラ期を乗り切ろう

女性が生理のときに怒りっぽくなるのは理由があるんです!原因を知ると、彼女や奥さんのイライラに対応することができます。イライラ期を乗り切るためにやっておきたい対処法を男女別でまとめてみました。


生理時の症状の一つ、腰痛を軽くするにはこんなことに注意を

生理時の症状の一つ、腰痛を軽くするにはこんなことに注意を

生理時に起きる症状の一つ、腰痛を回避したいならどうしたらよいでしょうか?痛みの発生時期によって異なる原因に対して、注意すべき点をご紹介します。


黒ニキビまで悪化しないよう注意して!夏に症状を進ませないポイントとは

黒ニキビまで悪化しないよう注意して!夏に症状を進ませないポイントとは

黒ニキビはニキビが悪化した状態で、黒くて目立つやっかいな存在。皮脂分泌が多くなる夏の黒ニキビの予防と、どうしたら治すことができるのかをご紹介します。


最新の投稿


【食事deダイエット】夏痩せするならさっぱりヨーグルトで決まり♪食べるタイミングや+αレシピをご紹介

【食事deダイエット】夏痩せするならさっぱりヨーグルトで決まり♪食べるタイミングや+αレシピをご紹介

夏はさっぱりとした食べ物が欲しくなる季節。そんな夏にダイエットするなら口当たりの軽いヨーグルトを取り入れましょう!ダイエット効果、方法、おすすめのトッピングをご紹介します。


【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

夏に気になる汗臭さ。汗をかくことが多くなるので、学校、職場、外出先で自分の臭いが気になることも多いですよね。そこで今回は、汗臭さを解消する臭い対策商品と対策法を6つご紹介します。


痛い・かゆい『頭皮ニキビ』薄毛の原因にもなる頭皮ニキビは4つのステップで改善

痛い・かゆい『頭皮ニキビ』薄毛の原因にもなる頭皮ニキビは4つのステップで改善

ニキビは頭皮にもできるんです!頭皮ニキビを放っておくと薄毛になることも…。すでにできてしまった人も、予防したい人も4つのステップで予防・改善につなげましょう。


【夏の生理痛対策】腹痛の原因はあなたの行動にあり!暑い季節にやりがちなNG行動

【夏の生理痛対策】腹痛の原因はあなたの行動にあり!暑い季節にやりがちなNG行動

夏に生理痛が発生する、強くなるという人は、腹痛を引き起こしてしまうNG行動を行っている可能性があります!夏にやりがちなNG行動を6つ解説し、意識したい生理痛対策をまとめてみました。


『外から内へ』が合言葉♡バストアップのための簡単マッサージ術

『外から内へ』が合言葉♡バストアップのための簡単マッサージ術

バストが小さい、ハリがないと悩んでいる人の原因は、脇や背中に脂肪が流れているからかもしれません。バストアップには『外から内へ』を意識したマッサージが効果的なんです♪