ニキビができやすい肌質は体質遺伝なの?ターンオーバーを正常化してニキビに負けない肌へ!

ニキビができやすい肌質は体質遺伝なの?ターンオーバーを正常化してニキビに負けない肌へ!

あなたがニキビができやすい理由は体質遺伝かもしれません。遺伝は防ぐことができませんが、現在の肌質を改善することは可能です!肌のターンオーバーを「正常化」させてニキビに負けない肌を作りましょう♡


両親のどちかが若い頃ニキビができやすいと、子供もニキビ肌になってしまうといわれています。
「どうして自分だけ、ニキビが多いんだろう」、「あの人は特別なことをしていないのにキレイなまま…」と、他の人と比べてしまい悩むことも多いですよね。

今回は遺伝してしまうニキビができやすい肌質をご紹介します。また、ニキビ肌を改善する【ターンオーバー】のポイントも合わせて解説するので、遺伝だからといって諦めないで肌質改善を行いましょう!

肌質は遺伝してしまう!ニキビができやすい肌質とは?

体の骨格や顔の造形などと同じく、肌質も遺伝します。つまり、両親がニキビができやすい肌質を持っている場合、子供もその影響を受ける可能性が高いのです。

【ニキビができやすい肌質の特徴】
■体の代謝機能が低い
■毛穴が小さく詰まりやすい
■皮脂分泌量が多い

この3つの特徴を持つ人は、ニキビができやすい肌質が遺伝していると考えられます。遺伝というのは自分自身で防ぐことはできないので、肌質は最初から個人差が出てしまうのです。

遺伝だけではなく親の生活習慣が影響を及ぼすことも…

遺伝だけではなく、親の生活習慣が影響を及ぼすことも考えられます。一緒に同じ家で生活している家族は生活習慣も同じになりがちですよね。ニキビができやすい肌質の特徴を持つ遺伝子がない場合でも、

■夜更かしが多く、夜型の生活をしている
■体をあまり動かさない
■食生活が偏っている

というような生活を両親が行っていると、子供も自然と同じ習慣になるため、ストレスが溜まってターンオーバーが乱れる、皮脂分泌量が増えるというようなニキビができやすい肌環境になってしまいます。

ターンオーバーを正常化して肌質改善が正解♡

遺伝や両親の生活習慣によってニキビができやすい肌質というのはありますが、だからといって諦める必要はありません!ターンオーバーを正常化して肌細胞を生まれ変わらせることで、肌質を改善させることが期待できます!

ターンオーバーとは?

ターンオーバーは新陳代謝とも呼ばれていますが、「細胞の生まれ変わり」のことを指します。皮膚の表面を表皮と呼び、表皮は上から角質層・顆粒(かりゅう)層・有棘(ゆうきょく)層・基底層に分けられます。

新しい細胞が基底層で生まれると、その細胞が少しずつ上に押し上げられ角質層にまで達し、肌のバリア機能(肌の潤いを保ち、外の刺激から守る機能)として役目を終えた後、垢や古い角質となって剥がれ落ちます。この一連のサイクルがターンオーバーです。

ターンオーバーのサイクルは早すぎても遅すぎてもNG

今あるニキビもターンオーバーが定期的に行われると改善されたり、ニキビにならないように予防することが可能です。しかし、ターンオーバーは1日で行われるものではありません。古い角質なって剥がれるまでには、20代では約28日、30〜40代では約45日かかるといわれており、個人差が出てくるのです。

ターンオーバーのサイクルが早すぎると未熟な細胞が表面に出てくるため、外的刺激に弱くなってしまい、肌荒れなどトラブルを招きます。逆に遅すぎるとニキビの治りに時間がかかったり、肌のくすみにつながるのです。あくまでも正常化させてあげることが大切なので、この記事でターンオーバーを正常化する方法をしっかり覚えておきましょう!

ターンオーバー正常化のポイント:正しいスキンケア

スキンケアは肌に直接行う方法のため、間違えるとニキビを悪化させる可能性が高まります。正しいスキンケアを行うことで、ターンオーバーを整えることができるのです。

【正しいスキンケアのポイント】
■洗顔料で弾力のある泡を作り、優しく洗う
■すすぎ残しがないようにしっかりすすぐ
■洗顔の後はしっかり保湿をする

この3つに気をつけてみましょう。ニキビを改善するなら、ニキビ肌専用のスキンケアアイテムを使用するのもおすすめです。年齢や肌の状態を見て、ターンオーバーが遅いと感じる場合は、週1〜3回酵素洗顔で肌のピーリング(古い角質を取り除くこと)を行っても良いでしょう。

ターンオーバー正常化のポイント:良質な睡眠

睡眠は肌質改善のみならず、体や心を休憩させる大切な行動です。人は睡眠中にターンオーバーを促す成長ホルモンが多く分泌させるので、肌質改善に欠かせません。

【良質な睡眠をとるポイント】
■毎日決まった時間に起床・入眠を心がける
■スマホやパソコンを寝る直前まで見続けない
■夕飯は入眠の3時間前までに済ませる
■夜、軽くストレッチをして体をほぐす

成長ホルモンは入眠後3〜4時間に多く分泌されるといわれているので、その時間帯に深い眠りにつくことが大事です。

ターンオーバー正常化のポイント:バランスの良い食事

体の細胞は食べるものの栄養素から作られます。ターンオーバーによって基底層で作られる新しい細胞も食事の栄養素が元となっているので、バランスの良い食事を心がけることはとても重要です。

【ターンオーバーを正常化させる食事のポイント】
■炭水化物・たんぱく質・脂質をバランスよくとる
■ビタミンやミネラルも意識してとる

ダイエットなどで炭水化物や脂質を極端に制限することは、ターンオーバーにとって良いとはいえません。ある程度の摂取量は必要になります。また、ターンオーバーに欠かせないビタミン類は積極的に食べたいですね。

・ビタミンA:粘膜や皮膚を丈夫にする
・ビタミンB2・B6:ターンオーバーを活性化させる
・ビタミンC:肌の保湿や抗酸化を行う
・ビタミンE:抗酸化作用で老化を防ぐ

ターンオーバー正常化のポイント:血行促進

血行促進(血液の流れを良くすること)もターンオーバーのコツです。私たちが食べた食事の栄養素や酸素は血管を通して体の隅々に届けられます。それと同時に老廃物や二酸化炭素の回収も血液循環によって行われるのです。

血行が滞りがちだと、ターンオーバーに必要な栄養素が届かず、老廃物も溜まってしまいターンオーバーのサイクルが乱れてしまいます。

【血行促進のポイント】
■運動などで体を定期的に動かす
■湯船に浸かって体を温める
■マッサージを行う(特に足)

ターンオーバーが乱れる原因をブロック!!

上記4つのポイントでターンオーバは正常化できますが、乱れる行動をとると肌質改善が遠ざかるケースも出てきます。

【ターンオーバーが乱れる原因】
■紫外線の浴びすぎ、または対策をしていない
■顔を1日に何度も洗っている
■スキンケアの成分の刺激性が高い
■喫煙習慣がある
■体が冷えがち、または冷え性である
■ストレスが溜まっている

さまざまな理由でターンオーバーは乱れてしまうので、できるだけブロックするようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?ニキビは親からの遺伝による肌質できやすくなります。しかし、肌質はターンオーバーを正常化させることで改善することが期待できるので、ニキビができやすい肌質の遺伝子があったとしても大丈夫です。

スキンケア・睡眠・食事・血行促進の4つのポイントに毎日気をつけるだけで、肌質は良くなってきます。さっそく今日から実践して、ニキビに負けない肌を目指しましょう!

関連する投稿


【ワキガ・多汗症】夏のベトベト汗は改善できる!?エクリン腺を鍛えてサラサラ素肌を手に入れよう

【ワキガ・多汗症】夏のベトベト汗は改善できる!?エクリン腺を鍛えてサラサラ素肌を手に入れよう

夏の汗はベトベトして嫌…という人!そのベトベト汗はサラサラにできるんです♪ポイントは『エクリン腺を鍛えること』。今回は、ベトベト汗になる原因や汗腺を鍛えるトレーニング方法をまとめました。


乾燥する“冬”は大人ニキビが発生しやすい季節!○○で対策してニキビフリーの肌へ

乾燥する“冬”は大人ニキビが発生しやすい季節!○○で対策してニキビフリーの肌へ

「冬なのに、最近ニキビが多い…。」そんな悩みを持つみなさん!実は冬もニキビができやすい季節なんですよ。冬だから知ってほしい&行ってほしい対策をご紹介します。


皮脂分泌量は体質遺伝する?ニキビの原因を作る肌質とは

皮脂分泌量は体質遺伝する?ニキビの原因を作る肌質とは

親がニキビができやすい体質だと、子もできやすい?肌質や皮脂分泌量は体質遺伝するのでしょうか。ニキビの原因を作る肌質を知っておきましょう。


アポクリン汗腺がワキガ・多汗症の原因に!原因を知って夏の分泌腺ケアを

アポクリン汗腺がワキガ・多汗症の原因に!原因を知って夏の分泌腺ケアを

汗をかきやすい夏、分泌腺の一つアポクリン汗腺はワキガ・多汗症の原因になりがち。臭いの発生メカニズムを知って、分泌腺ケアをしましょう。


毛穴に白いプツプツが…。それは目詰まり毛穴のサインです!悪化する前に改善する方法

毛穴に白いプツプツが…。それは目詰まり毛穴のサインです!悪化する前に改善する方法

毛穴タイプの一つ「目詰まり毛穴」どんな状態かご存知ですか?今回は目詰まり毛穴になってしまっている肌の状態の確認方法と、それを解消するHOW TOをまとめました。


最新の投稿


【食事deダイエット】夏痩せするならさっぱりヨーグルトで決まり♪食べるタイミングや+αレシピをご紹介

【食事deダイエット】夏痩せするならさっぱりヨーグルトで決まり♪食べるタイミングや+αレシピをご紹介

夏はさっぱりとした食べ物が欲しくなる季節。そんな夏にダイエットするなら口当たりの軽いヨーグルトを取り入れましょう!ダイエット効果、方法、おすすめのトッピングをご紹介します。


【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

夏に気になる汗臭さ。汗をかくことが多くなるので、学校、職場、外出先で自分の臭いが気になることも多いですよね。そこで今回は、汗臭さを解消する臭い対策商品と対策法を6つご紹介します。


痛い・かゆい『頭皮ニキビ』薄毛の原因にもなる頭皮ニキビは4つのステップで改善

痛い・かゆい『頭皮ニキビ』薄毛の原因にもなる頭皮ニキビは4つのステップで改善

ニキビは頭皮にもできるんです!頭皮ニキビを放っておくと薄毛になることも…。すでにできてしまった人も、予防したい人も4つのステップで予防・改善につなげましょう。


【夏の生理痛対策】腹痛の原因はあなたの行動にあり!暑い季節にやりがちなNG行動

【夏の生理痛対策】腹痛の原因はあなたの行動にあり!暑い季節にやりがちなNG行動

夏に生理痛が発生する、強くなるという人は、腹痛を引き起こしてしまうNG行動を行っている可能性があります!夏にやりがちなNG行動を6つ解説し、意識したい生理痛対策をまとめてみました。


『外から内へ』が合言葉♡バストアップのための簡単マッサージ術

『外から内へ』が合言葉♡バストアップのための簡単マッサージ術

バストが小さい、ハリがないと悩んでいる人の原因は、脇や背中に脂肪が流れているからかもしれません。バストアップには『外から内へ』を意識したマッサージが効果的なんです♪