お肌のターンオーバーを正常化する美容成分・パントテン酸って何者!?

お肌のターンオーバーを正常化する美容成分・パントテン酸って何者!?

今、パントテン酸というビタミンの美容効果が注目されています!私たちの身体にとって不可欠な成分で、代謝に役立つ酵素のうち100種類以上がパントテン酸なしには作られないと言われています。今回はそんなパントテン酸のすごい効果に迫ります !


パントテン酸て何者?

パントテン酸って何者?

パントテン酸は水溶性のビタミンB群のひとつです。パントテンには、ギリシア語由来で「広くどこにでもある」の意味があります。その名の通り、食べ物に多く含まれており、特に乾燥酵母、卵、牛乳、肉類、魚介類、豆類等に存在しています。

縁の下の力持ち!

あらゆる細胞や組織を援助!

パントテン酸はあらゆる細胞や組織の働きを助けています。例えば、肌トラブルに効果的な成分のビタミンCとパントテン酸は深い関係があります。パントテン酸があることで、ビタミンCがしっかりと働き、コラーゲンが作られます。すると、ターンオーバーが正常化して、美しいお肌を作ってくれるというわけです。
また、その他の成分に対しても有効に働き、パントテン酸があることで基礎代謝が活発化されるというメリットもあります。皮脂の原因とやる脂肪や炭水化物、タンパク質をエネルギーへとスムーズに変えてくれるので、皮脂の分泌を抑えられ、その結果ニキビ予防になると言えます。

ストレスを和らげる

ストレス緩和!

皆さんもご存知の通り、ストレスはお肌の大敵!ストレスが溜まると活性酸素が増加し、皮膚細胞が傷つけられてしまうので、あらゆる肌トラブルにつながります。そこで活躍するのがパントテン酸です。パントテン酸は、ストレスへの抵抗力を高めると言われている副腎皮質ホルモンの合成を促進してくれます。なので、パントテン酸はストレスを和らげるのに有効と言えるのです♪

適切な摂取量

どれくらい摂って良い?

パントテン酸の1日当たりの摂取量は2〜30mgと言われています。それ以上に摂取したとしても、体外に排出するため副作用はないようです。また、不足すると、手足の知覚異常、頭痛や疲れ等の症状が出る可能性がありますが、通常の食生活で欠乏症はめったにないと言われています。

パントテン酸は水溶性ビタミンで、広く植物性及び動物性食品中に存在しており、
通常、食品を通じて摂取されている。
水溶性ビタミンは、過剰に摂取された場合は尿中に排出されるため、一般に過剰症
はみられない。
したがって、動物に投与されたパントテン酸は、動物体内で蓄積しないと考えられ、
食品を通じて動物用医薬品及び飼料添加物由来のパントテン酸をヒトが過剰に摂取す
ることはないものと考える。
また、国際機関における評価等において、安全性に懸念を生じさせる知見は得られ
ておらず、動物用医薬品及び飼料添加物等の使用実績においても、これまでに安全性
に関する問題は認められていない。さらにパントテン酸を含む食品の長年の食習慣に
おける弊害も認められていない(参照 16)。
以上のことから、パントテン酸は、動物用医薬品及び飼料添加物として通常使用さ
れる限りにおいて、食品に残留することにより人の健康を損なうおそれのないことが
明らかであるものであると考えられる。

最後に

美容成分を摂ろう!

パントテン酸は広く食品に含まれているので、特別何かを食べなくてはいけない、というものではありません。きちんとした食事を摂れば自ずとパントテン酸を適量摂取することができます。健康のためにも美容のためにもやっぱりバランスの良い食事を心がけましょう♪

関連する投稿


ニキビができやすい肌質は体質遺伝なの?ターンオーバーを正常化してニキビに負けない肌へ!

ニキビができやすい肌質は体質遺伝なの?ターンオーバーを正常化してニキビに負けない肌へ!

あなたがニキビができやすい理由は体質遺伝かもしれません。遺伝は防ぐことができませんが、現在の肌質を改善することは可能です!肌のターンオーバーを「正常化」させてニキビに負けない肌を作りましょう♡


トコフェロール配合コスメの威力すごすぎ・・・ニキビ予防化粧品の救世主の特徴

トコフェロール配合コスメの威力すごすぎ・・・ニキビ予防化粧品の救世主の特徴

今や、ニキビ予防化粧品は群雄割拠の時代です。そのため、どれを選んだらいいかが分からなくなっている部分もあります。そんな中、注目されているのがトコフェロール配合コスメ♪ どんな特徴があるのかまとめてみたので、ニキビ用の化粧品探しに利用してみてくださいね♡


イソプロピルメチルフェノール酸配合コスメがダントツ!?ニキビ予防に使いたい化粧品とは?

イソプロピルメチルフェノール酸配合コスメがダントツ!?ニキビ予防に使いたい化粧品とは?

ニキビ予防となれば、やっぱり薬用化粧水やクリームなんかを使う人が多いですよね。そんなときに参考にしてい欲しいのが、何が入っているかということ。実は、イソプロピルメチルフェノール酸っていうのが効果的らしいんです・・・。


お豆パワーで綺麗に痩せる!女性に嬉しい黒豆の効能と美味しいレシピ♪

お豆パワーで綺麗に痩せる!女性に嬉しい黒豆の効能と美味しいレシピ♪

黒豆の秘めた力!黒豆だからこその効能を活用して美味しくダイエットを成功させよう♪今回は黒豆の優れた効能と、黒豆を使った和のビューティードリンクをご紹介します。


室内外で気温の変化が激しい夏!お肌へのダメージを緩和するには○○が有効

室内外で気温の変化が激しい夏!お肌へのダメージを緩和するには○○が有効

猛暑日の場合、冷房の影響で室内外の気温差が平均して10℃あるといわれています。紫外線だけでなくこの寒暖差も私たちの肌にとっては大ダメージ!冷房による乾燥と自律神経を乱れ等を引き起こしやすい季節、お肌へのダメージを緩和するために知っておきたいポイントをご紹介します♪


最新の投稿


【食事deダイエット】夏痩せするならさっぱりヨーグルトで決まり♪食べるタイミングや+αレシピをご紹介

【食事deダイエット】夏痩せするならさっぱりヨーグルトで決まり♪食べるタイミングや+αレシピをご紹介

夏はさっぱりとした食べ物が欲しくなる季節。そんな夏にダイエットするなら口当たりの軽いヨーグルトを取り入れましょう!ダイエット効果、方法、おすすめのトッピングをご紹介します。


【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

夏に気になる汗臭さ。汗をかくことが多くなるので、学校、職場、外出先で自分の臭いが気になることも多いですよね。そこで今回は、汗臭さを解消する臭い対策商品と対策法を6つご紹介します。


痛い・かゆい『頭皮ニキビ』薄毛の原因にもなる頭皮ニキビは4つのステップで改善

痛い・かゆい『頭皮ニキビ』薄毛の原因にもなる頭皮ニキビは4つのステップで改善

ニキビは頭皮にもできるんです!頭皮ニキビを放っておくと薄毛になることも…。すでにできてしまった人も、予防したい人も4つのステップで予防・改善につなげましょう。


【夏の生理痛対策】腹痛の原因はあなたの行動にあり!暑い季節にやりがちなNG行動

【夏の生理痛対策】腹痛の原因はあなたの行動にあり!暑い季節にやりがちなNG行動

夏に生理痛が発生する、強くなるという人は、腹痛を引き起こしてしまうNG行動を行っている可能性があります!夏にやりがちなNG行動を6つ解説し、意識したい生理痛対策をまとめてみました。


『外から内へ』が合言葉♡バストアップのための簡単マッサージ術

『外から内へ』が合言葉♡バストアップのための簡単マッサージ術

バストが小さい、ハリがないと悩んでいる人の原因は、脇や背中に脂肪が流れているからかもしれません。バストアップには『外から内へ』を意識したマッサージが効果的なんです♪