肌質を変えたいならターンオーバーを正常に♡今日からできる改善HOW TO

肌質を変えたいならターンオーバーを正常に♡今日からできる改善HOW TO

肌は綺麗に生まれ変われます!あらゆる肌質やトラブルはターンオーバーを正常にすることで解決するんです。今回はターンオーバーの整え方も合わせてご紹介します。


お肌を綺麗にしたいと考えた時、調べると「ターンオーバー」と言う言葉がよく出てきますよね?

ニキビをはじめとするあらゆる肌トラブルを解決する鍵はこのターンオーバーにあるんです。

今回はターンオーバーとは何か?どうしたらターンオーバーを正常にできるのかをご紹介します。

ターンオーバーとは

肌が生まれ変わる仕組みのこと

まずはターンオーバーというのは何を意味するのかを見ていきましょう。

私たちの体は小さな細胞の集合体で構成されています。それには皮膚も含まれています。皮膚は「皮下組織・真皮・表皮」の3つの層に分類することができます。皮膚の一番上の表面上にある表皮は外的刺激から体を守る働きがあるのですが、次第に古くなっていき垢となります。この垢は内側から押し上げられ剥がれ落ちるのですが、この一連の流れのことをターンオーバーと呼び、これが肌を常にきれいに保つ秘訣になります。

ターンオーバーは約28日の周期で行われます。つまり皮膚となる細胞が垢となるまでの期間が約28日間なのです。

肌の生まれ変わり。(新陳代謝)



新しく細胞が生まれ、成長し、(様々な保湿成分が作られ:セラミドなど)

角質層でバリア機能を果たした後に“アカ”となって剥がれ落ちていくまでのプロセス。

徐々に細胞が上へ押し上げられる

正常でないターンオーバーによって起こる肌の変化

いろんな肌トラブルの原因になる

先ほどターンオーバーの期間を28日と表記しましたが、これには個人差があり28日〜56日という風に開きが出てきます。

自分の持つターンオーバーサイクルに乱れが出ると、さまざまな肌トラブルにつながります。

ターンオーバーが遅い:古くなった角質は垢となりますからターンオーバーが遅れることによって、この垢がずっと肌にとどまることになります。そうするとシミ・シワ・くすみなどのトラブルが生じてきます。

ターンオーバーが早い:ターンオーバーが早い現象はまだ準備できていない細胞が表面に出て、外的に触れる状態になります。肌のバリア機能が落ち、傷つきやすく乾燥肌につながり、シミやニキビなどの肌トラブルにつながります。

このように遅すぎても早すぎてもダメなターンオーバーは正常な周期に戻してあげることが大切です。では、今日からできるターンオーバーサイクルを整える方法を見ていきましょう。

正常にする方法:6時間以上の睡眠

最初の3時間が大事

ターンオーバーには成長ホルモンと呼ばれるホルモン分泌が必要です。成長ホルモンは特に就寝中に大量に分泌するため、睡眠時間はとても大切になってきます。睡眠不足に陥ると成長ホルモンの分泌量が減ってしまうため、なるべく6時間以上の睡眠を心がけましょう。最初の3時間が重要ですが、疲労回復も含め体や心の調整のためには6時間以上は必要になります。

睡眠中は深いノンレム睡眠と浅いレム睡眠が90分1セットで交互に訪れますが徐波睡眠が訪れるのは就寝後3時間くらいまで、つまりノンレム睡眠とレム睡眠2セット目までに成長ホルモンが大量に分泌されるのです。

正常にする方法:食事

肌に栄養が行き渡るようにしよう

細胞を構築するためには必要な栄養素を摂取する必要があります。必須の栄養素が不足していたり、偏ってしまうと血中のバランスが乱れ、綺麗な細胞が作られません。中性脂肪やコレステロールが多い食事を控えめに、血液がサラサラになる海藻類や青魚・大豆食品、ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富な緑黄色野菜などの食事を心がけたいですね。

青魚は生で食べるとGOOD

正常にする方法:正しい洗顔

正しい洗顔で汚れを取り除いてあげよう

正しい洗顔もターンオーバーを正常にするために必要なものになります。ゴシゴシ洗いなどで無理やり角質を取る行為は、まだ準備ができていない細胞が表面に出てしまう原因になります。

【ポイント】
・水温は32度のぬるま湯
・手で摩擦を作らない
・洗顔前後にしっかりすすぐ
・手が触れないようにモコモコの泡を作る

正常にする方法:運動

筋肉を動かして血行促進♡

なぜ運動がターンオーバーに関係するのかというと、さまざまな要因があるからです。体を動かして筋肉を動かすことによって血行が促進します。すると血液が末端にまで行き届き代謝が良くなってターンオーバーを促します。

また運動でエネルギーを使うことによって、血中や細胞に中性脂肪やコレステロールが蓄積するのを防ぐことができます。中性脂肪やコレステロールはエネルギーとして使用される成分なので、運動で消費してあげましょう。

日頃運動不足の人はストレッチなど軽いものから始めたり、出勤の際の階段の昇降や家事など必ずやる行動で体を動かすことを心がけましょう。

まとめ

正常なターンオーバーで美しい肌へ♡

今回は肌を美しくするために必要なサイクルの、ターンオーバーについてまとめてみましたが、いかがでしたか?

ターンオーバーのサイクルが乱れることによって、あらゆる肌トラブルを招いてしまいます。それを改善するには上記で紹介した方法を実践することです。特別なことではなくすぐにできることにターンオーバーを整える秘訣があるのです。

ぜひ今日から実践してみましょう!

この記事のライター

hanimi[ハニーミー]の公式アカウントです。

関連する投稿


ニキビができやすい肌質は体質遺伝なの?ターンオーバーを正常化してニキビに負けない肌へ!

ニキビができやすい肌質は体質遺伝なの?ターンオーバーを正常化してニキビに負けない肌へ!

あなたがニキビができやすい理由は体質遺伝かもしれません。遺伝は防ぐことができませんが、現在の肌質を改善することは可能です!肌のターンオーバーを「正常化」させてニキビに負けない肌を作りましょう♡


トコフェロール配合コスメの威力すごすぎ・・・ニキビ予防化粧品の救世主の特徴

トコフェロール配合コスメの威力すごすぎ・・・ニキビ予防化粧品の救世主の特徴

今や、ニキビ予防化粧品は群雄割拠の時代です。そのため、どれを選んだらいいかが分からなくなっている部分もあります。そんな中、注目されているのがトコフェロール配合コスメ♪ どんな特徴があるのかまとめてみたので、ニキビ用の化粧品探しに利用してみてくださいね♡


イソプロピルメチルフェノール酸配合コスメがダントツ!?ニキビ予防に使いたい化粧品とは?

イソプロピルメチルフェノール酸配合コスメがダントツ!?ニキビ予防に使いたい化粧品とは?

ニキビ予防となれば、やっぱり薬用化粧水やクリームなんかを使う人が多いですよね。そんなときに参考にしてい欲しいのが、何が入っているかということ。実は、イソプロピルメチルフェノール酸っていうのが効果的らしいんです・・・。


お豆パワーで綺麗に痩せる!女性に嬉しい黒豆の効能と美味しいレシピ♪

お豆パワーで綺麗に痩せる!女性に嬉しい黒豆の効能と美味しいレシピ♪

黒豆の秘めた力!黒豆だからこその効能を活用して美味しくダイエットを成功させよう♪今回は黒豆の優れた効能と、黒豆を使った和のビューティードリンクをご紹介します。


室内外で気温の変化が激しい夏!お肌へのダメージを緩和するには○○が有効

室内外で気温の変化が激しい夏!お肌へのダメージを緩和するには○○が有効

猛暑日の場合、冷房の影響で室内外の気温差が平均して10℃あるといわれています。紫外線だけでなくこの寒暖差も私たちの肌にとっては大ダメージ!冷房による乾燥と自律神経を乱れ等を引き起こしやすい季節、お肌へのダメージを緩和するために知っておきたいポイントをご紹介します♪


最新の投稿


【食事deダイエット】夏痩せするならさっぱりヨーグルトで決まり♪食べるタイミングや+αレシピをご紹介

【食事deダイエット】夏痩せするならさっぱりヨーグルトで決まり♪食べるタイミングや+αレシピをご紹介

夏はさっぱりとした食べ物が欲しくなる季節。そんな夏にダイエットするなら口当たりの軽いヨーグルトを取り入れましょう!ダイエット効果、方法、おすすめのトッピングをご紹介します。


【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

夏に気になる汗臭さ。汗をかくことが多くなるので、学校、職場、外出先で自分の臭いが気になることも多いですよね。そこで今回は、汗臭さを解消する臭い対策商品と対策法を6つご紹介します。


痛い・かゆい『頭皮ニキビ』薄毛の原因にもなる頭皮ニキビは4つのステップで改善

痛い・かゆい『頭皮ニキビ』薄毛の原因にもなる頭皮ニキビは4つのステップで改善

ニキビは頭皮にもできるんです!頭皮ニキビを放っておくと薄毛になることも…。すでにできてしまった人も、予防したい人も4つのステップで予防・改善につなげましょう。


【夏の生理痛対策】腹痛の原因はあなたの行動にあり!暑い季節にやりがちなNG行動

【夏の生理痛対策】腹痛の原因はあなたの行動にあり!暑い季節にやりがちなNG行動

夏に生理痛が発生する、強くなるという人は、腹痛を引き起こしてしまうNG行動を行っている可能性があります!夏にやりがちなNG行動を6つ解説し、意識したい生理痛対策をまとめてみました。


『外から内へ』が合言葉♡バストアップのための簡単マッサージ術

『外から内へ』が合言葉♡バストアップのための簡単マッサージ術

バストが小さい、ハリがないと悩んでいる人の原因は、脇や背中に脂肪が流れているからかもしれません。バストアップには『外から内へ』を意識したマッサージが効果的なんです♪