デスクワークが多い女子必見!超簡単・辛い生理痛にはココがポイント!

デスクワークが多い女子必見!超簡単・辛い生理痛にはココがポイント!

エアコンの効いた室内で、生理中に長時間デスクワークをするのは辛いと思っている方は多いのではないでしょうか?手足の先は冷えてるけど、お腹は重たい!そんなブルーな気分を払拭するコツをご紹介します♪


生理と冷え

生理と冷えの関係

手足の先の血行が滞り、体温が下がって冷たく感じる状態が冷え性です。多くの女性が冷え性の症状に悩まされてるのではないでしょうか。特に夏場はエアコンが効いていて冷えを感じる方が多い季節でもあります。血行悪化は月経不順、生理痛のほか頭痛、腰痛、肩コリ、不眠などを引き起こす可能性があるので侮ってはいけません。

なぜ女性に冷えが多いのか?

女性に冷えが多い理由

女性に冷え性が多い理由のひとつに男性よりも平熱が0.3~0.5度ほど低いことがあげられます。女性は熱を生み出す筋肉よりも、熱を生み出さない脂肪が多いのが特徴です。また、筋肉には身体の末端の血液を心臓に戻す働きもあり、その点でも女性は冷え性になりやすいのです。

仙骨正さずして健康なし!

仙骨を温めよう!

「仙骨を正さずして健康なし」といわれる程、仙骨は重要な役割をもつ骨です。
仙骨はおしりの割れ目の上にある骨で、手のひらくらいの大きさの逆三角形の形をした骨です。仙骨を温めることで、子宮の周りにある骨盤が温まり、子宮や卵巣の血行が改善されます。ホッカイロや湯たんぽなどで温めてあげましょう。仙骨周辺は副交感神経も通っており、基礎代謝アップ&美肌効果も期待できます♪

仙骨は、骨盤の中央にある自分の手のひら程度の大きさで、逆三角形の形をした骨です。
日本語では”「仙人の骨」”、英語では”セイクラム(sacrum=sacred bone「聖なる骨」)”と呼ばれるように、生命の恒常性維持に関わる重要な骨であり、古くから不思議な力を持つ骨として人体の中で格別な存在として認識されてきました。

マッサージして身体を温める♪

第二の心臓をマッサージ!

実はかかと荒れがある人のうち約8割が「冷えの自覚がある」と答えているそうです。これは、血行が悪いと新陳代謝が落ち、肌荒れが起きやすくなるためです。お肌のためにもマッサージをして身体を温めてあげましょう♪特にふくらはぎを入念にマッサージするのがポイントです。ふくらはぎは第二の心臓と言われるほど、身体中に血液を巡らせるために非常に重要な部位です。血液を送るポンプの役割を果たしているので、ふくらはぎをマッサージをすることでその機能をサポートすることが出来ます。

保湿クリームを塗りながらマッサージをして、かかと靴下を着用した右足と、何もしていない左足で左右差がみられました。荒れの度合いやむくみ、冷えなどについての自覚評価でも12名全例に改善がみられました。

最後に

冷え対策で生理のマイナートラブルも解消!

いかがでしたでしょうか。仙骨とふくらはぎ、生理中だけでなく健康維持のためにもマッサージしたり温めてあげると良いことがたくさんあります♪また、仕事中に飲むドリンクも、冷たいものではなく生姜湯や白湯にするとさらにグッド!冷えは万病の元ですから、日頃のちょっとした工夫で少しずつ改善していきましょう♪

関連するキーワード


生理 仙骨 生理痛

関連する投稿


実は生理前がカギ!生理痛軽減のためにできること10選

実は生理前がカギ!生理痛軽減のためにできること10選

生理痛って本当に憂鬱ですよね。 でも、生理痛を軽減できる方法があるって知ってました? しかも、やるべきなのは、実は生理前! 生理前ってどうしても自分の身体のことを無視しがち。 ただ、それではいつまでもイキイキとした女性でいるのは難しいんです! やり方は難しくありません。生理前に、生理痛対策してみてはいかが?


40代が発症ピーク!子宮体ガンは一番気をつけたい生理の悩み

40代が発症ピーク!子宮体ガンは一番気をつけたい生理の悩み

子宮ガンとよく一言で言いますが、実際は子宮頸ガンと子宮体ガンに分かれます。40代が発症ピークの子宮体ガンにかからないよう、気をつけたいポイントを見てみましょう。


生理時の症状の一つ、腰痛を軽くするにはこんなことに注意を

生理時の症状の一つ、腰痛を軽くするにはこんなことに注意を

生理時に起きる症状の一つ、腰痛を回避したいならどうしたらよいでしょうか?痛みの発生時期によって異なる原因に対して、注意すべき点をご紹介します。


生理をダイエットの味方につける!女性ならではの上手なダイエット&生理対策

生理をダイエットの味方につける!女性ならではの上手なダイエット&生理対策

頑張ってダイエットしてるのに、生理になるとなかなか体重が減らない。と憂鬱な気分になったことのある方は多いのではないでしょうか。女性の体は生理中に大きく変化します。だからこそ生理を味方につけて、女性ならではの上手なダイエット&生理対策をしましょう!


年齢と共にリスクアップする悩み…20代の子宮内膜症にも気をつけて

年齢と共にリスクアップする悩み…20代の子宮内膜症にも気をつけて

子宮内膜症は、年齢の上昇と共にリスクアップするのが悩みの病気です。ところが20代でもかかる率がゼロとはいきません。気をつけるポイントをまとめました。


最新の投稿


【食事deダイエット】夏痩せするならさっぱりヨーグルトで決まり♪食べるタイミングや+αレシピをご紹介

【食事deダイエット】夏痩せするならさっぱりヨーグルトで決まり♪食べるタイミングや+αレシピをご紹介

夏はさっぱりとした食べ物が欲しくなる季節。そんな夏にダイエットするなら口当たりの軽いヨーグルトを取り入れましょう!ダイエット効果、方法、おすすめのトッピングをご紹介します。


【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

夏に気になる汗臭さ。汗をかくことが多くなるので、学校、職場、外出先で自分の臭いが気になることも多いですよね。そこで今回は、汗臭さを解消する臭い対策商品と対策法を6つご紹介します。


痛い・かゆい『頭皮ニキビ』薄毛の原因にもなる頭皮ニキビは4つのステップで改善

痛い・かゆい『頭皮ニキビ』薄毛の原因にもなる頭皮ニキビは4つのステップで改善

ニキビは頭皮にもできるんです!頭皮ニキビを放っておくと薄毛になることも…。すでにできてしまった人も、予防したい人も4つのステップで予防・改善につなげましょう。


【夏の生理痛対策】腹痛の原因はあなたの行動にあり!暑い季節にやりがちなNG行動

【夏の生理痛対策】腹痛の原因はあなたの行動にあり!暑い季節にやりがちなNG行動

夏に生理痛が発生する、強くなるという人は、腹痛を引き起こしてしまうNG行動を行っている可能性があります!夏にやりがちなNG行動を6つ解説し、意識したい生理痛対策をまとめてみました。


『外から内へ』が合言葉♡バストアップのための簡単マッサージ術

『外から内へ』が合言葉♡バストアップのための簡単マッサージ術

バストが小さい、ハリがないと悩んでいる人の原因は、脇や背中に脂肪が流れているからかもしれません。バストアップには『外から内へ』を意識したマッサージが効果的なんです♪