20~30代に多い子宮頸がん。その原因と対策法まとめ

20~30代に多い子宮頸がん。その原因と対策法まとめ

婦人科系の病気で話題になっている子宮頸がん。発見が遅いと死に至ることも・・・。今回は若い女性が発症しやすい子宮頸がんの原因や対策法をご紹介します。


女性が発症するがんのうちどれが一番多いかご存知ですか?

それが「子宮頸がん」なんです。放っておくと死亡することもある子宮頸がんはどうやって対策を取れば良いのか?今回はそれらをまとめてみました。

20〜30代女性が多く発症する「子宮頸がん」

若い女性に増えている病気

子宮頸がんとは子宮の入り口部分に発症するがんになります。子宮がん全体で見ても約7割がこのがんになり、女性が患ってしまうがんの第1位にもなっている病気です。

現在20代~30代の女性に急増しているのが子宮頸がんです。毎年約10,000人が発症し、約3,500人が亡くなっています。

がんの中で唯一原因がハッキリしている

原因は性的交渉からのウイルス感染

がんは何が原因なのかを特定することが難しい病気ですが、子宮頸がんだけはその原因がハッキリと特定しているのです。それがヒトパピローマウイルス(HPV)による感染です。ヒトパピローマウイルスは性交渉により感染するウイルスで経験がある女性なら誰でも可能性があります。

このヒトパピローマウイルスが入り込んでも普通なら体外へ排除できますが、免疫機能が低下しているなどの原因により子宮頸部に残ってしまい、がんへと進行してしまうのです。

子宮頸がんはどうやって対策したら良いのか

定期的な検査が大切

では子宮頸がんはどうやって予防・対策したら良いのでしょうか。その方法は2つあります。

・定期的ながん検診
進行速度は5〜10年でがん化するので2年に1回のペースで検診を受けるとがん化する前の細胞の早期発見につながります。

・子宮頸がんワクチンの接種
現在日本では10歳以上の女性がこのワクチンを接種できます。半年の間に3回受ける必要がありますが、100%の予防ではなくまた副作用も考慮する必要があります。

まとめ

今回は20〜30代女性に増えている子宮頸がんについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

子宮頸がんは性交渉の経験がある女性なら誰でも発症する可能性があります。しかし原因もはっきりしているので定期的な検査で早期発見につながるがんです。

がんの進行具合によっては死亡することもあるので、ぜひ定期健診を受けて対策しましょう。

関連するキーワード


悩み 30代 子宮頸がん

関連する投稿


40代が発症ピーク!子宮体ガンは一番気をつけたい生理の悩み

40代が発症ピーク!子宮体ガンは一番気をつけたい生理の悩み

子宮ガンとよく一言で言いますが、実際は子宮頸ガンと子宮体ガンに分かれます。40代が発症ピークの子宮体ガンにかからないよう、気をつけたいポイントを見てみましょう。


あらゆる肌トラブルを予防・解消する万能な「ビタミンC誘導体配合コスメ」を取り入れよう♡

あらゆる肌トラブルを予防・解消する万能な「ビタミンC誘導体配合コスメ」を取り入れよう♡

ビタミンC誘導体はあらゆる肌トラブルを改善してくれる、とても人気のある美容成分です。これを見てビタミンC誘導体について学び、ぜひ日々のお手入れに取り入れてみましょう♪


胸が小さい・ハリがない…その悩みはコレで解決!バストアップ大全集

胸が小さい・ハリがない…その悩みはコレで解決!バストアップ大全集

バストのボリュームやハリが気になっているあなた!それならこの方法を試してみましょう♪食事・ツボ押し・マッサージ・筋トレ・ヨガなどバストアップにはあらゆる方法があるんです。今回は悩み別に合わせてHOW TOをまとめました♡


年齢と共にリスクアップする悩み…20代の子宮内膜症にも気をつけて

年齢と共にリスクアップする悩み…20代の子宮内膜症にも気をつけて

子宮内膜症は、年齢の上昇と共にリスクアップするのが悩みの病気です。ところが20代でもかかる率がゼロとはいきません。気をつけるポイントをまとめました。


不妊治療の前に知っておくべき!不妊の原因になる女性が気をつけたい性感染症

不妊治療の前に知っておくべき!不妊の原因になる女性が気をつけたい性感染症

晩婚化・高齢出産が進む現代日本。不妊治療も有効ですが、不妊にもつながる性感染症について知っておく必要があります。今回は特に気をつけた3つの性感染症をご紹介します。


最新の投稿


【食事deダイエット】夏痩せするならさっぱりヨーグルトで決まり♪食べるタイミングや+αレシピをご紹介

【食事deダイエット】夏痩せするならさっぱりヨーグルトで決まり♪食べるタイミングや+αレシピをご紹介

夏はさっぱりとした食べ物が欲しくなる季節。そんな夏にダイエットするなら口当たりの軽いヨーグルトを取り入れましょう!ダイエット効果、方法、おすすめのトッピングをご紹介します。


【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

【ワキガ・多汗症】夏の臭いが気になるあなたへ〜 おすすめの臭い対策商品と対策法6つ

夏に気になる汗臭さ。汗をかくことが多くなるので、学校、職場、外出先で自分の臭いが気になることも多いですよね。そこで今回は、汗臭さを解消する臭い対策商品と対策法を6つご紹介します。


痛い・かゆい『頭皮ニキビ』薄毛の原因にもなる頭皮ニキビは4つのステップで改善

痛い・かゆい『頭皮ニキビ』薄毛の原因にもなる頭皮ニキビは4つのステップで改善

ニキビは頭皮にもできるんです!頭皮ニキビを放っておくと薄毛になることも…。すでにできてしまった人も、予防したい人も4つのステップで予防・改善につなげましょう。


【夏の生理痛対策】腹痛の原因はあなたの行動にあり!暑い季節にやりがちなNG行動

【夏の生理痛対策】腹痛の原因はあなたの行動にあり!暑い季節にやりがちなNG行動

夏に生理痛が発生する、強くなるという人は、腹痛を引き起こしてしまうNG行動を行っている可能性があります!夏にやりがちなNG行動を6つ解説し、意識したい生理痛対策をまとめてみました。


『外から内へ』が合言葉♡バストアップのための簡単マッサージ術

『外から内へ』が合言葉♡バストアップのための簡単マッサージ術

バストが小さい、ハリがないと悩んでいる人の原因は、脇や背中に脂肪が流れているからかもしれません。バストアップには『外から内へ』を意識したマッサージが効果的なんです♪